Feature 特集

「侠飯~おとこめし~」の豪快な料理が話題沸騰中。生瀬勝久や柄本時生らの“シマ”とは!?2016/08/20

 生瀬勝久さん演じるヤクザの組長・柳刃竜一が手際よく作る、豪快な料理が話題沸騰中のドラマ「侠飯~おとこめし~」(テレビ東京ほか)。劇中に出てくる、とてつもなくおいしそうな料理のレシピは全て公式サイトにて掲載されており、実際に作ってみた視聴者の方々がSNSに写真をアップしていたりと、2度楽しめるドラマになっています。レシピ自体もとてもシンプルに書かれているので、皆さんもぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

 さて、ドラマでは柳刃組長が毎回、若水良太(柄本時生)の家の台所を陣取ってテキパキと、でも豪快に料理を作ります。第1話では早速「キッチンは俺のシマだ」という名ゼリフも出てきました。このセリフにちなみ、出演者の皆さんに「ココこそ自分のシマだ!」と思えるような場所があるかお伺いしてみました。

生瀬 「すごい大喜利みたいですね(笑)。そうだなあ、自分の家ですね! 中でもリビングの隅。私の趣味がリビングの四隅にあるので。リビングの真ん中は家族のスペースだけど、四隅にはサンゴ礁の水槽とか、自分が作ったものが置いてあるから」

柄本 「僕も家かな。家の漫画棚は触られたくない。漫画がすごくいっぱいあるんですよ」

内田理央 「新宿?」

 なるほど、男性の方は家の一角に“シマ”を作る傾向があるんですね! また、内田さんの発言には、柄本さんが「めちゃくちゃかっこいい!」と反応し、生瀬さんは「女性の時代だね」と笑われる一幕も。内田さんに詳しくお聞きすると、よく食事や買い物などをする場所ということでした(笑)。皆さんそれぞれのこだわりが垣間見られた瞬間でした。

 8月26日放送の第6話は良太と春菜にまさかの新展開!? 良太が友達の結城春菜(内田)らとその日の就職活動を終えて居酒屋で飲んでいたところ、酔いが回るにつれ春菜が荒れ始め、良太の部屋で飲み直すと言って聞きません。仕方なく良太は2人でアパートに向かいますが、帰ってみると柳刃と火野(三浦誠己)は留守。春菜と2人という状況に緊張した良太は、春菜のリクエストのパスタを茹でるも、うろたえてパスタをシンクに流してしまいます。そこへ帰ってきた柳刃は、無残にシンクに散らばったパスタを目にし、冷蔵庫でピーマン、玉ねぎ、ハムなどを確認します。帰ろうとする春菜を引き留め、なんと“パスタ抜きの絶品ナポリタン”をふるまうのです! パスタ抜きでしかも絶品ナポリタン!? 全く想像がつかないですが、柳刃組長がまた飯テロな“おとこめし”を作ってくれるはず。ぜひその全容を皆さんの目で確かめてください! また、春菜と良太のドキドキの展開も気になるところです。

【番組情報】

ドラマ24「侠飯~おとこめし~」 
テレビ東京ほか 
金曜 深夜0:12~0:52 
※地域によって放送日時が異なります。

テレビ東京担当 Y・O

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.