Feature 特集

山﨑賢人が連ドラ初主演を務めた「トドメの接吻」ついにクランクアップ!「やっとトドメが刺せた」と3カ月間の集大成2018/03/11

 ついに3月11日に最終回となる山﨑賢人さん主演のドラマ「トドメの接吻」(日本テレビ系)。これまでインターネットTVガイドでは、キャストの方々が続々とオールアップを迎える撮影現場に密着させていただきました。(※注1)

※注1)取材リポートはこちら!
https://www.tvguide.or.jp/feature/feature-20994/
https://www.tvguide.or.jp/feature/feature-18310/

 最後は、主演を務めた山﨑さんのクランクアップをリポート! 連続ドラマ初主演となった本作では、ナンバーワンのホスト役。撮影開始当初のインタビューでは「ホストの経験もないし、身近な職業ではないので体当たりで演じている」と答えていた山﨑さんですが、今ではその見事な演技力で視聴者を物語の世界――タイムリープの世界へいざなっています。

 ラストシーンの撮影日。最終日は、深夜にまで及びました。それでも明るさを絶やさない山﨑さんに、現場のスタッフの皆さんは「もう少し、頑張ろう!」という気持ちにさせてもらっているような、そんな雰囲気が漂います。

 3月にしては冷え込みの厳しい夜、監督の「OK!」「カット!」の声が響き渡ります。そして最後のカットを撮り終えた後…監督のひときわ大きな「OK!!」の声とともに、山﨑さん、ついにクランクアップとなりました。

 監督から大きな花束を受け取ると、「やっとトドメが刺せたなって思います。終わっちゃうんだなって…。本当に皆さん、お疲れさまでした。ゆっくり休んでください! こんなにすてきな面白いドラマを作ることができて、本当に良かったです。また皆さんとご一緒できるように頑張ります! また、皆さんに会いたいです! ありがとうございました!!」と、一つ一つ大事そうに言葉を紡ぐ姿が印象的でした。

 最後に、撮影最終日のお弁当に込められた「愛」を紹介させてください。番組公式Instagramでは毎日のようにロケ弁の写真がアップされていましたが、最終日はなんとお弁当に熨斗紙が付いた豪華版。そしてそこには…スタッフさんによる、山﨑さん、門脇麦さん、新田真剣佑さん、新木優子さん、佐野勇斗さん、宮沢氷魚さん、堀田茜さん、唐田えりかさん、山本亜依さん、志尊淳さん、菅田将暉さんのイラストが描かれていました。

 連日遅くまで撮影が行われ、さらにこの冬は記録的な寒さや大雪の日が続く中、ロケでの撮影が多かった本作。それでも温かな雰囲気でドラマを作り上げていかれたのは、主演の山﨑さんをはじめとしたキャストの皆さんはもちろん、「愛」をもって携わっているスタッフの皆さんいてこそなのだなと、これまでの撮影現場での取材や、佐野さん(※注2)、鈴木亜希乃プロデューサー(※注3)へのインタビューをさせていただく中で実感しました。「トドメの接吻」最終回は、3月11日の午後10時30分スタートです。ぜひ、リアルタイムでご覧ください。

(※注2)https://www.tvguide.or.jp/feature/feature-180310/
(※注3)https://www.tvguide.or.jp/feature/feature-180225/

【番組情報】

「トドメの接吻」(最終回) 
日本テレビ系 
日曜 午後10:30~11:25

取材・文・撮影/宮下毬菜

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.