Feature 特集

「ツギクル芸人グランプリ2022」決勝進出! 10億円・TCクラクション・パンプキンポテトフライからコメントが到着2022/05/16

 日本音楽事業者協会とフジテレビがタッグを組んで開催する「ツギクル芸人グランプリ」。3回目となる今回は、5月21日に決勝の模様が生放送されます。

 決勝進出を決めたのは、キュウサスペンダーズさんだるGパンパンダ10億円ストレッチーズゼンモンキー竹内ズTCクラクションネギゴリラハナイチゴパンプキンポテトフライママタルト森本サイダーわらふぢなるおの15組。ザ・マミィ(第1回グランプリ)、金の国(第2回グランプリ)に続き、グランプリの座に輝くのは!?

 TVガイドwebでは、決勝に登場する15組のコメントを3組ずつ紹介。ここでは、10億円、TCクラクション、パンプキンポテトフライの意気込みを。初出場となる3組に、ぜひご注目ください!

10億円(吉本興業ホールディングス) ★初出場

――決勝進出が決まった際の率直なお気持ちは?

山内仁平 「決勝の日が闇ライブとかぶっていて困った(泣)」

永見諒太 「今日は他番組のオーディションだと聞かされて来たのに、決勝進出かい。2分ネタ2本もいらんのかい。うれしい」

――自分たちの強みなど、アピールポイントは?

山内仁平 「優しくて面白い。ヨネダ2000さんと仲がいいです」

永見諒太 「なびくロングヘアと、力強い天パ」

――審査員にテレビ局のクリエーターがいる点がほかのお笑い賞レースとは異なる特徴です。特別に意識されることなどはありますか?

山内仁平 「ネタ中に食リポやロケの技術も見せられればと思います」

永見諒太 「とにかく大声で、まじで、腹から」

――もし優勝したら、次にチャレンジしたいことは何ですか?

山内仁平 「Instagramを頑張りたい」

永見諒太 「2連覇、3連覇」

――決勝進出した中でライバル、もしくは手ごわいと感じられるコンビ(芸人)は? その理由も教えてください。

山内仁平 「ゼンモンキー。うざいから」

永見諒太 「ゼンモンキー。真のロングヘアは俺だ」

――ファイナルステージへの意気込みをお願いします!

山内仁平 「いったん優勝するね~」

永見諒太 「優勝後のインタビューのことを考えない。集中する」

TCクラクション(グレープカンパニー) ★初出場

――決勝進出が決まった際の率直なお気持ちは?

古家曇天 「近しい芸人たちに置いていかれなくてよかったです」

坂本NO.1 「ついにきた。私たちTCクラクションクラクションを世の中の人に見てもらえる。最高だ」

――自分たちの強みなど、アピールポイントは?

古家曇天 「坂本の怖くない大声」

坂本NO.1 「コンビ結成がまだ短いこと。漫才とコントを両方やる。大きな声でネタをやって、見ていただく方にスカッとしてほしいです」

――審査員にテレビ局のクリエーターがいる点がほかのお笑い賞レースとは異なる特徴です。特別に意識されることなどはありますか?

古家曇天 「クリエーターさんがいることを意識すると緊張するので、意識しないことを意識したいです」

坂本NO.1 「見たことがないようなネタ、新しい視点があるネタをやりたいです。それでいて誰が見ても笑えるように」

――もし優勝したら、次にチャレンジしたいことは何ですか?

古家曇天 「エゴサーチ」

坂本NO.1 「全国各地でネタをやりたいです」

――決勝進出した中でライバル、もしくは手ごわいと感じられるコンビ(芸人)は? その理由も教えてください。

古家曇天 「キュウ。個人的にすごく好きだから」

坂本NO.1 「サスペンダーズ。俺らのことを利用して、好感度を上げようとしているので」

――ファイナルステージへの意気込みをお願いします!

古家曇天 「人生のファイナルステージだと思って頑張ります」

坂本NO.1 「皆さま、初めまして! よろしくお願いします!」

パンプキンポテトフライ(ホリプロコム) ★初出場

――決勝進出が決まった際の率直なお気持ちは?

山名大貴 「“うれしい”です。見てくれるすべての人に笑ってもらいたいです」

谷拓哉 「やっと出られると思いました」

――自分たちの強みなど、アピールポイントは?

山名大貴 「漫才のつかみが200種類あります。決勝当日に何をやるのか、お楽しみに!」

谷拓哉 「すてきなツッコミとまあまあなボケ」

――審査員にテレビ局のクリエーターがいる点がほかのお笑い賞レースとは異なる特徴です。特別に意識されることなどはありますか?

山名大貴 「パンプキンポテトフライを知ってもらい、興味を持ってもらいたいです」

谷拓哉 「大人に好かれて損なんてないので得したいです」

――もし優勝したら、次にチャレンジしたいことは何ですか?

山名大貴 「優勝を励みにもっとテレビに出たいです」

谷拓哉 「イヌを飼いたいです」

――決勝進出した中でライバル、もしくは手ごわいと感じられるコンビ(芸人)は? その理由も教えてください。

山名大貴 「ママタルトさん。劇場でよく会うので、面白いと十分に知っています」

谷拓哉 「森本サイダーさん。何か変なので」

――ファイナルステージへの意気込みをお願いします!

山名大貴 「誰が優勝というのはいったん置いておいて、見てくれる方、皆さんに笑ってもらいたいです」

谷拓哉 「森本サイダー!! 待ってんぞ」

【番組情報】

「ツギクル芸人グランプリ2022」
フジテレビほか
5月21日 土曜 午後2:30~5:00
MC:爆笑問題(太田光、田中裕二) 進行:三田友梨佳フジテレビアナウンサー

文/宮下毬菜(フジテレビ担当)



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.