Feature 特集

「カムカム」小夜ちゃん役の新川優愛。大月家でのクランクインは「桃ちゃんがすごくかわいかった」2022/03/06

 大月ひなた(川栄李奈)と五十嵐文四郎(本郷奏多)の関係性が急展開した連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(NHK総合ほか)第18週(2月28日~3月4日放送)。2人の恋愛模様も気になりますが、ひなたの弟・桃太郎(青木柚)とひなたの幼なじみ・藤井小夜子(新川優愛)の関係も気になりませんか? 普段は「桃ちゃん」「小夜ちゃん」と呼び合っていますが、教師と生徒の立場では「大月くん」と「藤井先生」。野球少年が女性をいちずに思う――記者はなんだか勇ちゃん(雉真勇=村上虹郎)を思い出してしまいました。

 そしてなんといっても「サラダ記念日」! 恋をすると記念日も増えますよね。今後の桃ちゃんの活躍も応援したくなっちゃいました。

 さて今回紹介するのは、桃ちゃんから恋心を抱かれている小夜子役の新川さん。「カムカムエヴリバディ」の出演が決まった時の心境や京都ことばのセリフについて教えてくれました。

――まずは「カムカムエヴリバディ」の出演が決まった時の心境をお聞かせください。

「ビックリしたというのが素直な気持ちでした。いろんな世代の方が毎期楽しみにしている作品で、そこに携わらせていただけるというのは夢のようです。『ドッキリかな』という感じもありました(笑)。もちろんジャンルを問わず、どのお仕事でもどの現場でも、自分らしい気持ちでいるという心持ちなんですが、周りからの反響や知人を通して聞こえる声が大きくて。『“朝ドラ”出るんだね』『優愛ちゃん決まったんだね』って言っていただくのを聞くと、“朝ドラ”というワードのインパクトはすごく大きいのかなと最近実感しています」

――クランクインの日は、どのようなお気持ちでしたか?

「クランクインは、毎回どの作品ももちろん緊張するんですけど、今回も緊張しました。方言があって、慣れ親しんだイントネーションじゃないところが多いので、そういったところも緊張しました。最初に撮影したのは、大月でのシーン。川栄さんとは以前、衣装合わせの時にご一緒させていただいたんですが、お父さんの錠一郎(オダギリジョー)、お母さんのるい(深津絵里)、桃ちゃん(子ども時代の桃太郎=野﨑春)は初めましてでした。桃ちゃんは小夜子をかわいいと言ってくれる役なのですが、そんな桃ちゃんもすごくかわいかったですね。台本を読んでいてもクスッとしてしまうようなシーンが、映像でさらにほっこりしたシーンになったと思います」

――方言のセリフに緊張されたとのことですが、実際に演じてみていかがですか?

「京都ことばは難しいですね。大阪ことばも難しいと思うんですけど、抑揚がないようであるようなやっぱりない? いやいや、ある?みたいな(笑)。全然違った難しさを感じます。データで送っていただいた音声を聞いて、台本に自分だけが分かる“こんな感じ”という線みたいなものを引いたりして覚えています。まだ難しさがありますし、アドリブになった時に簡単に話せないので、アドリブなんだけどそこも先生に『これで合ってますか』と確認しています。ことばに関しては細かく突き詰めているので難しさもありますけど、やっていくとやっぱり楽しいなと思います。方言を話すって面白いです。東京ではなかなか方言を話す機会がないので刺激になるし、『あ、そういう言い方するんだ!』という発見が面白いですね」

――新川さんが演じる小夜子の役柄を教えてください。

「小夜子ちゃんは、スタッフさんからも『秀才な子で』と“秀才”というワードを使って紹介をされたぐらい、いろんなものに励んでいる真面目で真っすぐな子だと思います。ひなたにはないような、また違った良さを持っている子かなと思いながらやっています。役づくりについて、いっぱい考えているわけではないのですが、すごく品がある子だなと台本を読んでいて思うので、動き一つ一つ、なるべくガサツに見えないようにというのは意識しています。小夜子と私自身は似てないと思うから、バレないように演じたいなと思っています(笑)。習い事で言うと、小学校から高校まで書道を習っていたのが小夜子との共通点。字が上手かと言われるとそうでもないですけど(笑)。今でも筆を持つのは好きです」

――最後に、放送を楽しみにしている視聴者の方々へのメッセージをお願いします。

「『カムカムエヴリバディ』は、新しい試みで祖母、母、娘の3世代の親子を描いていく作品です。今までと違った雰囲気を味わえると思いますし、ひなたのお話も祖母・安子(上白石萌音)、母・るいに負けないくらいすてきなお話になっていくんじゃないかと思うので、楽しんでいただけたらうれしいです!」

――ありがとうございました。

第19週あらすじ(3月7日~11日放送)

 ひなた(川栄)が企画した映画村のお化け屋敷は大成功を収めますが、落ち武者の幽霊を演じた五十嵐(本郷)は、大部屋俳優のままではだめだと焦りを募らせます。そんな中、五十嵐はひなたの弟・桃太郎(青木)の誕生日に大月家でご飯を食べることに。しかし、夜になっても現れず、ひなたは心配します。その頃、1人でやけ酒をあおっていた五十嵐は、酔いに任せて騒動を引き起こし…。

【番組情報】

連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」
NHK総合 月曜~土曜 午前8:00~8:15ほか
NHK BSプレミアム・BS4K 月曜~土曜 午前7:30~7:45ほか
※土曜は一週間の振り返り。

NHK担当 M・I



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.