Feature 特集

主題歌King Gnu&永山瑛太のサプライズ出演で話題沸騰!――「ミステリと言う勿れ」第2話2022/01/15

 King Gnuが主題歌を担当することでも話題となった菅田将暉主演のドラマ「ミステリと言う勿れ」(フジテレビ系)。菅田演じる久能整が淡々としゃべるだけで、事件の謎も人の心も解きほぐしていく新感覚ミステリーだ。

 「変わり者の大学生が殺人容疑、真実は人の数だけある!」と題し1月10日に放送された第1話。男社会に押しつぶされそうになる刑事の風呂光聖子(伊藤沙莉)は物語序盤、資料のコピーを忘れたりペットが亡くなり休みを取ったことをとがめられたり、指紋がうまく取れなかったり…焦りや不安の表情を隠しきれない。しかし、久能整と出会い、彼が取り調べに淡々と向き合う姿や言葉から、事件と周りの人、そして自分に向き合えるようになる姿が丁寧に描かれている。また、尾上松也の表現も見逃せない。大げさに驚いてみたり、整の言葉にうれしさを見せたりとコロコロ変わる表情が面白い。そして、遠藤憲一の白熱した演技。ここ最近では久しぶりのこわもて演技にしびれた人も多かったのではないだろうか。第2話以降、遠藤の薮鑑造が見れないことが残念で仕方がない。

 また、ドラマを邪魔しない音の流れ方が魅力的だ。整が淡々と話す時などに流れてくるピアノやオルガンなどの音色。雨音や靴音など、スッと入ってくる感じがすてきだった。そして、第1話の後半で解禁となった主題歌「カメレオン」。菅田と交友関係があるというKing Gnuの新曲。柔らかい高音から始まる感じが、それぞれのキャラクターの表情や心情にピッタリだった。第2話以降、どこで流れてくるのか…楽しみである。

伊藤沙莉「銃を持てそうな瞬間があったのに、取り上げられたのが心残り!(笑)」

 一部YouTubeで生配信された完成披露試写イベントに出席した出演者陣。久能整を演じた感想を聞かれた菅田は「難しかったです。キャラクターがというよりかは、それ以上に扱っている内容がセンシティブなものばかり。整くんの言葉はグッとくるけど、整くん自身も未熟であり…整くんの言うことがすべて正解だとなってしまわないように気をつけながらも、説得力のあるしゃべり方が難しかった」と明かした。また、「(セリフの量は)今までで一番あった。しゃべりすぎて口内炎ができて、口内炎ができすぎてしゃべれなくなった(笑)」と撮影中のハプニングを告白した。

 伊藤は「放送的には12年ぶり。月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』で共演して以来、びっくりするくらい同じ作品が一度もなかった。せっかくまた共演できることがあれば、濃い絡みの役や同じシーンがたくさんある役がいいなと思っていたから、同じ“月9”で再共演はすごく感慨深かった。シンプルにうれしかった!」と菅田との久しぶりの共演を振り返った。

 また、刑事役に初挑戦した伊藤。「役柄的にやってみたい職種だったから、すごくうれしかった。1回だけ銃を持てそうな瞬間があったが、結果必要ないと取り上げられた(笑)。(演じる風呂光は)『おい、動くな!』みたいなキャラクターではないけど、静かに銃を構えるとかやってみたかったのに、段取り後に取り上げられた(笑)。それが心残り!(笑)」と刑事役ならではのアクションができず残念そうだった。

「カメレオン」は物事のいろんな面をイメージしてできた!?

 2020年に放送されたドラマ「35歳の少女」(日本テレビ系)以来のドラマ主題歌担当となるKing Gnu。本作の主題歌はずっとベールに包まれていたが、完成披露試写イベントにてサプライズ発表されると、SNSなどで大盛り上がり! 常田大希は「事件一つとってもいろんな面がある。俺たちは怠け者なので、一つの面で物事を理解しようとしてしまうけれど、その面ではない面を見た時にいろいろな面が見えてくる。そういうようなイメージで曲を作った」と「カメレオン」誕生秘話を口にした。

 菅田はKing Gnuが主題歌を担当することに対し、「すごくうれしかったし、驚いた。いつかこういう場ができればいいなとずっと思っていたところだったから、満を持して…! このドラマは被害者だけじゃなく、加害者側にも寄り添うドラマ。道を外れた人の痛みに寄り添っている曲で感動した」と心打たれたようだった。

第2話あらすじ(1月17日放送)

 整(菅田将暉)が美術館に行くために乗ったバスがジャックされた。乗客に名前と職業を聞く犯人に答えていく露木リラ(ヒコロヒー)たち。整が犯人たちに名前とバスジャックをした目的を聞くと、犯人は犬堂オトヤ(阿部亮平)と名乗り、目的は教えてもらえなかった。

 一方、連続殺人事件の捜査本部が立つ大隣署にバスジャックの通報が。しかし、付近の路線バスなどの運行に異常はなかったため、イタズラだと判断されてしまう。

 整らが乗ったバスは公園で停車し、オトヤは1人ずつトイレに行くよう伝える。池本優人(尾上松也)から連絡先が書かれた紙をもらっていた整は、そのメモ用紙を利用し池本らに現状を伝えようと行動。その後、バスはある屋敷へとたどり着く…。

【番組情報】

「ミステリと言う勿れ」
フジテレビ系
月曜 午後9:00~9:54

フジテレビ担当/Y・O



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.