Series 連載

Hey! Say! JUMPがポップな衣装&スマイルでネガティブを吹き飛ばす!2021/05/12

 5月12日発売のTVガイド5/21号は、ニューシングル「ネガティブファイター」をリリースするHey! Say! JUMPが表紙に! ネガティブを吹き飛ばす、ポップなカラーの衣装での登場です。

 今回は楽曲のタイトルに関連して、“ネガティブなことがあってもポジティブに!”をテーマに撮影させていただきました。表紙撮影では頬に指を当てて口角を上げた笑顔をお願いすると、慣れた様子でポーズを決めて、すてきな表情を見せてくださる皆さんに元気をもらえるはず!

 続いて、3人、3人、2人に分かれての撮影では、それぞれに対決。まず、山田涼介さん、知念侑李さん、中島裕翔さんにはバランスボールでの対決していただきました。3人とも最初はさすがのバランス感覚を見せていましたが、徐々に中島さんが崩れ始め、知念さんにもたれかかる形に。気付けば2人分のバランスを取るというスーパープレーを披露した知念さんが「もっと広いところでやらないと!」と叫んだ瞬間、それまで1人で真剣にバランスボールと向き合っていた山田さんがゆっくりと後方へ…。バック紙が音を立てる様子に、大爆笑の3人でした。

 続く有岡大貴さん、髙木雄也さん、伊野尾慧さんはトランプでババ抜きを。すぐに勝敗がつきそうな枚数をお渡しするも、意外に勝負は白熱…!? そろったカードを淡々と有岡さんの膝の上に乗せていきます。そして、最終的にはジョーカーを1枚残してしまった有岡さんの負けという結果に。終始和気あいあいとした空気に、3人での撮影を終えた伊野尾さんは「オフみたいに楽しかった~!」という言葉を残していかれました。

 最後は、八乙女光さんと薮宏太さんにあっち向いてホイをやっていただきました。最初の3戦はなんと薮さんの3連勝。じゃんけんにすら勝てない八乙女さんに「じゃんけん、弱っ!」と薮さん。あまりにも弱かったためか、八乙女さんも笑いをこらえきれていない様子でした。簡単なゲームではありましたが、勝っても負けても笑顔のHey! Say! JUMPの皆さんは、まさにポジティブそのものでした。

 インタビューでは、メンバーのネガティブ/ポジティブトークから、新曲や先日行われた配信ライブについてなど、たっぷりと語っていただきました。皆さんの温かい言葉が詰まったインタビューと笑顔満載のグラビアで、さらにポジティブな気持ちになっていただけますと幸いです。

(天野)

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.