News ニュース

Travis Japan・宮近海斗と川島如恵留がクイズ対決! まさかの神頼み!?2021/07/28

 テレビ朝日系では本日7月28日に「ミラクル9 夏の3時間スペシャル」(午後6:45。レギュラー放送は水曜午後8:00)を放送。Travis Japan/ジャニーズJr.の宮近海斗と川島如恵留が別々のチームに分かれて参戦し、初のTravis Japan対決で火花を散らす。

 番組では、くりぃむしちゅー・上田晋也の司会の下、有田哲平が率いる「有田ナイン」が、ゲストキャプテン・生瀬勝久率いる「生瀬ナイン」と知識やひらめき、そして直観を駆使してクイズバトルを繰り広げる。現在、キャプテンとして「有田ナイン」に7勝5敗で勝ち越し中の生瀬が、今回も勝ち星を挙げるるべく挑む。

 今回は「生瀬ナイン」には宮近、「有田ナイン」には川島が参戦。Travis Japanのリーダーとして負けられない宮近と、ジャニーズクイズ部で日頃鍛え、同番組をはじめ多くのクイズ番組で実績を積んできた川島だけに、さぞかし火花を散らす戦いになるかと思いきや、開始早々、宮近は「(勝つには)奇跡を願うしかない」と弱気。一方の川島も「(クイズに関しては)敵ではないですね」と余裕の発言が飛び出してしまうなど、気持ちの面で宮近は早くも負け気味に。それも影響してか、1stステージではキャプテン以外のメンバーがお題を見て、英単語でヒントを書いてキャプテンが答えを当てる「英語で伝えろ!これは何でしょうクイズ」の問題に挑むが、宮近はのっけから苦戦する。

 困惑の表情を見せる宮近を前に、生瀬からは「海斗くん、すごい顔になってるけど大丈夫?」と心配されてしまう始末。また、別のステージでは、宮近と川島が直接対決した際、川島が解答しようとすると、その隣で宮近は力いっぱい手を合わせて川島の脱落を祈り…!? その後、宮近の番になると川島も祈り始め、いつしか神頼みの対決となる。果たして宮近VS川島の勝負の行方は?

 そのほかにも、小宮有紗、芹澤優ら人気声優陣も参戦。初出演の小宮は、自身が声優を務める「ラブライブ!サンシャイン!!」(TOKYO MXほか)のキャラクター・黒澤ダイヤのキメゼリフ「ブッブーですわ!」と放ちスタジオを盛り上げる。後半戦からはメンバー入れ替えで、芹澤が登場。芹澤も自身が声優を務める「キラッとプリ☆チャン」(テレビ東京系)の赤城あんなのキメゼリフ「夢見る準備はよろしくて?」を披露。気合の入る声優陣は、チームの救世主になれるのか。こちらも注目だ。

 また、番組放送終了後(午後10:00)には、この夏本格オープンした新VR空間「光と星のバーチャル六本木」(https://www.tv-asahi.co.jp/vr_roppongi/)と連動したスペシャル企画も展開。「バーチャルQ〜ミラクル9からの挑戦状〜」と題し、スマートフォンやパソコンから無料で誰でも参加できるバーチャル空間内でのクイズイベントが開催される。

 司会を務めるのはアバターとなった弘中綾香アナウンサー。バーチャル空間内に配置された「くりぃむしちゅー看板」が指示する場所に行くと、クイズが出現。そのクイズに答え、また次に指示される場所へ行くと2問目のクイズへと進み、計4問のクイズを解いていくという新感覚の「謎解きイベント」になっている。

 キーワードが分かった人は「バーチャル六本木」のTwitter(https://twitter.com/Seiyu_VR)をフォローして、ハッシュタグに「#ミラクル9挑戦状」をつけてツイートすると、抽選でプレゼントが当たる。詳しくは「バーチャル六本木」公式サイト(https://www.tv-asahi.co.jp/vr_roppongi/)をチェック。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.