News ニュース

比嘉愛未&竹財輝之助「にぶんのいち夫婦」見逃し配信再生数が500万回突破! 第1話の2週間無料配信が決定2021/07/14

 テレビ東京ほかで放送中のドラマParavi「にぶんのいち夫婦」(水曜深夜0:40)の各動画配信サービス(テレビ東京HP、Tver、GYAO!、ニコニコチャンネル)での第1~5話までの見逃し配信の再生数が510万回を突破(7月12日時点)。さらに、大反響の第1話を広告付無料動画配信サービス・ネットもテレ東で、2週間無料配信することが決定した(7月14日午後4:00~28日深夜0:50)。

 ドラマは、小説投稿サイト・エブリスタで連載され、マンガボックスでコミカライズ化された、原作・夏川ゆきの氏、漫画・黒沢明世氏による同名作品を原作としたラブストーリー。主人公・中山文(比嘉愛未)は結婚2年目となる32歳の主婦で、イケメンで誠実な夫・和真(竹財輝之助)と周囲もうらやむような新婚生活を送っていたある日、夫のスマートフォンに見知らぬ女性からの意味深なメッセージが届いたことから、文は浮気相手から夫を取り戻すべく、証拠探しに動きだしていく。

 比嘉は「撮影期間中は、心身ともに文ちゃんに染まりきっていました。彼女と一緒に苦しみ、泣き、喜び、苦楽を共にしたこの大切な作品がたくさんの方々に受け入れてもらえたのがとてもうれしく、役者冥利(みょうり)に尽きる思いです。本当にありがとうございます!!」と感激。そして、「後半戦はさらに見逃せない展開になっていきます。ぜひ文と共に、“ざわハラ”をご堪能くださいませ」と、今後のさらなる怒濤(どとう)の展開をうかがわせている。

 また、竹財も「ご、ごひゃくまんかい! 数多ある作品の中から時間を割いて見てくださった皆さま、本当にありがとうございます。制作側にとって作品が見てもらえることは何よりの喜びですし、報われる思いです。文ちゃん、頑張ってよかったね!」と驚きとともに感謝を伝える。さらに「これから物語は佳境に入ります。 事なかれ主義の夫婦の顚末を見届けてください。 さらにParaviで振り返っていたけると制作関係者一同、泣いて喜びます。 引き続きどうぞよろしくお願いいたします。 この作品が何か少しでも心の栄養になりますように」とアピールしている。

 本日7月14日は第6話が放送。和真と顔を合わせたくなかった文は、しばらく母親(佐藤直子)のアパートで過ごすことに。そんな中、樋口亮(坂東龍汰)から、和真と部下・立川さとみ(伊藤萌々香)の密会場所を突き止めたと連絡が入る。ためらいつつも現場へ向かい、樋口と一緒に待ち伏せをする文。「やっと浮気を疑い続ける苦しみから解放される…」と、遂に証拠をつかむ時が。果たして浮気は真実なのか!? さらに予期せぬ裏切りが文を襲う。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.