News ニュース

松井愛莉が「ナイト・ドクター」にインフルエンサー役で出演。岡崎紗絵と三角関係に2021/07/09

 松井愛莉が、フジテレビ系連続ドラマ「ナイト・ドクター」(月曜午後9:00)の7月12日放送・第4話に出演する。

 本作は、夜間救急専門の“ナイト・ドクター”結成のために集められた、年齢も性格も価値観も全く異なる医師たちが、夜は命に、昼はそれぞれの人生に向き合いながら唯一無二の絆を紡いでいく青春群像医療ドラマ。柏桜会あさひ海浜病院でナイト・ドクターとして働くことになる主人公・朝倉美月(波瑠)が、救急医の成瀬暁人(田中圭)、深澤新(岸優太)、桜庭瞬(北村匠海)、高岡幸保(岡崎紗絵) と共に、指導医・本郷亨(沢村一樹)の下で、“365日24時間、どんな患者も断らない”ナイト・ドクターとして奮闘する。

 松井が演じるのは、有名なインフルエンサーで急患として、あさひ海浜病院に運び込まれる花園詩織。幸保の彼氏である青山北斗(竹財輝之助)は、自身が経緯するレストランを詩織に宣伝してもらっているのだが、それ以上の関係に。詩織は、付き添いの北斗に肩を揉ませるなど甘え放題。北斗は幸保と詩織に挟まれ、三角関係はどうなっていくのか気になるところだ。

 「台本を読んだ時は、今まで演じたことがない役柄だったこともあり不安がありました。しかし、撮影前に監督とお話しさせてもらい、詩織が抱えているものをすり合わせていくことで、落ち着いて現場に入ることができました」と明かす松井は、「詩織は一見、とても嫌な女性に見えますが、実はとてももろく、彼女なりに必死に強く生きようとしています。そんな詩織の思いを感じていただけたらありがたいです。プライベートでは仲良しの岡崎紗絵さんが演じる幸保さんとの女同士の争いもぜひ注目してください!」とアピールしている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.