News ニュース

Kis-My-Ft2が「明石家紅白!」でさんまに悩みを真剣相談2021/07/05

 Kis-My-Ft2が、NHK総合で7月10日放送の「第9回明石家紅白!」(午後7:30、北海道地方のみ15日午後11:35)に出演する。

 明石家さんまがMCを務める同番組は、さんまが“今会いたいアーティスト”を呼び、さんま流の「紅白歌合戦」を届ける音楽特番。ほかの歌番組では見られないクロストークに、アーティストの本音やハプニングが続出するところも見どころだ。第9弾となる今回は、Kis-My-Ft2のほか、稲垣来泉、Creepy Nuts、斉藤由貴、THE ALFEE、花澤香菜の全6組が出演する。

 今年デビュー10周年、今やメンバー全員が30代となったKis-My-Ft2は、今後の方向性の悩みをさんまに真剣に相談。デビュー曲「Everybody Go」のローラースケートパフォーマンスで、さんまを感激させる。

 また、コロナ禍でデビュー以来、初めてメンバーと会わない日々が続いたTHE ALFEEは、自粛期間に起きた爆笑事件簿に加え、伝説の名曲「真赤なウソ」をさんまとのスペシャルコラボレーションで披露する。さんまが企画・プロデュースしたアニメ映画「漁港の肉子ちゃん」の主題歌「イメージの詩」を歌う天才子役・稲垣は、憧れの花澤との初対面に大喜び。吉田拓郎も絶賛する同曲を聴かせるほか、サウンドプロデュースを手掛けたGReeeeNのHIDEからスペシャルメッセージも届く。

 今年、デビュー35周年を記念したセルフカバーアルバムを発表した斉藤は、子離れできない悩みや、大好きな食パンの食べ方でさんまと大激論を展開。スタジオでは、名曲「卒業」を歌唱する。さらに、さんまが司会を務めた「やっぱりさんま大先生」(フジテレビ系)に、子役時代にレギュラー出演していた花澤は、テレビ初披露となる新曲を歌う。そして、今や日本でもトップ声優となったその人気ぶりにさんまも驚く。

 そして、テレビやラジオなど、さまざまなメディアで大活躍のCreepy Nutsは、一発勝負に懸ける芸人をモチーフに作った楽曲をさんまに熱くプレゼン。さんまも絶賛した「バレる!」をテレビ初パフォーマンスする。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.