News ニュース

KAT-TUNがカリスマラッパー・AK-69とコラボ! 日テレ系プロ野球中継のテーマソングが完成2021/06/29

 KAT-TUNの新曲「We Just Go Hard feat. AK-69」が、日本テレビ系プロ野球中継「DRAMATIC BASEBALL 2021」イメージソングと、「Going!Sports&News」(土・日曜午後11:55)の今季第2弾となるイメージソングに決定した。

 番組テーマソングとして、3月の開幕から「Light and Blue」で2021年の野球界を盛り上げてきたKAT-TUN。開幕から同時に、シーズン後半に向けて日テレ×KAT-TUN史上初となる、シーズン2曲制作のビッグプロジェクトが進められてきた。第2弾では、KAT-TUN15周年を飾るスペシャルな曲にするべく、多くのアスリートに支持され、多くのプロ野球選手が登場曲として数多く使用するヒップホップ界のカリスマ・AK-69との夢のコラボレーションが実現。記念すべき今季第2弾「We Just Go Hard feat. AK-69」が完成した。

 11年から日テレ系野球中継イメージソングを担当してきた亀梨和也は「第2弾を作らせていただけるという、史上初の試みです。“挑む”ということを大きなテーマに、選手・ファンが一体となれる楽曲を作りました。KAT-TUNとしてアーティストの方とご一緒するのは初めてとなりますが、AK-69さんにお願いしました。野球を見てくださっている皆さんと、一体となれる楽曲に仕上がったのではないかと思います!」と楽曲への思いを話した。

 同曲は、6月30日の野球中継内で初オンエアとなるほか、同局で7月3日放送の「THE MUSIC DAY 音楽は止まらない」(午後3:00)にKAT-TUNが出演し、初パフォーマンスすることも決定。さらに、「Going!Sports&News」でも7月3日から番組テーマソングとして使用される。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.