Series 連載

15周年を迎えるKAT-TUNから感謝のメッセージ。亀梨和也の撮影で起きたハプニングとは?2021/03/10

 3月10日発売のTVガイド3/19号の表紙には、3月22日にデビュー15周年を迎え、3月10日にニューシングル「Roar」をリリースするKAT-TUNの皆さんにご登場いただきました! 地区別に絵柄の異なる3パターンの表紙&3種刷り分けのソロピンナップという豪華版でお届けします。

 表紙にあしらわれた言葉は、それぞれ中央のメンバーからのメッセージ。どれも、ファンの皆さんへの思いをつづったもの。インタビューではニューシングルの話に加えて、15年の感謝の気持ちもたっぷりと伺っているので、手に取っていただければ幸いです。

 柔らかい表情を浮かべる3人が印象的。撮影をしたのは旧知のカメラマンです。トークをしながらシャッターを切っていきます。ソロ撮影で、口元に手を当てたり、眼鏡に触れたりとポーズを取っていく亀梨さん。すこし顔に寄った写真も欲しいと、編集スタッフが「ヨリめ(寄った画)でお願いします」と言うと、「寄り目してだって」と亀梨さんに伝えたカメラマン。そして、亀梨さんは希望通りに“寄り目”をしてくださり…。違うのです! 申し訳ございません!……勘違いに気付いた亀梨さんは「ちょっと! 俺の寄り目どうしてくれるの!(笑)」と。「ちゃんと使ってよ~!」と優しい言葉をかけてくださいました。お約束通り(?)誌面にも小さく掲載されているので、探してみてくださいね。

 表紙撮影時、「よ~し! 5枚でいくよ~!」と、数枚で決めにかかるカメラマンに「早っ!」と言葉をそろえる皆さん。上田さんは「集中力もつわ(笑)」と驚きながらも、笑顔を浮かべます。そんな上田さんは、インタビューで伝説のソロ曲「ヤンキー片想い中」についても語ってくれました。13年を経て音源化する楽曲への思いとは?

 「よろしくお願いします」とスタジオ入りした中丸さんは、いつものごとく、差し入れで置かれたヨーグルトをパクパク。椅子を三つ並べて横一列になっての撮影では、中丸さんが先頭に。背中の部分に上田さんの足がかかり、上田さんの椅子には亀梨さんが同じように足をかけ…という構図では、じーっと後方を見る中丸さん。上田さんも後ろを見つめ、それを受けた亀梨さんも後ろを振り返り…? という、ちょっぴりシュールな光景に、「ふふ」とほほ笑む中丸さんなのでした。

 このタイミングならではの、プレミアムなグラビア&トークとなっていますので、同日に発売される新曲「Roar」と一緒に、ぜひお楽しみいただければと思います。

(寺田)

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.