News ニュース

「パンドラTV」でアンタッチャブルが10年ぶりにコンビロケ! Aぇ! group・末澤&草間は謎の人影に迫る⁉︎2021/06/28

 フジテレビ系で6月29日に放送の「パンドラTV 調べちゃヤバい⁉︎ 禁断調査SP」(午後9:00=関西テレビ制作)では、日本各地に潜む不可解な謎や秘密、すなわち“パンドラの箱”を、MCのアンタッチャブルやゲストのカズレーザー(メイプル超合金)、サーヤ(ラランド)、滝沢カレン、出川哲朗、ぺこぱが次々と開けていく。

 最初に開けるのは、長野県で76年にわたり眠っていたパンドラの箱。発見された旧日本海軍の金庫の開錠に、アルコ&ピースが挑む。中身は金塊か、それとも当時の機密文書か!? 天才鍵開け師の協力の下、スタジオと現地を中継で結び、歴史的発見を見届けるべく、一同が固唾(かたず)を飲んで見守る。

 また、ラランドは、東大阪市の市街地にまるでオブジェのように置かれた爆弾を調査。専門家に話を聞いたサーヤは「とんでもない威力じゃないですか!」と、町に潜む脅威に目を丸くするが、地元の人たちの考え方は少し違うようだ。果たしてその実態は?

 さらに、関西ジャニーズJr.のAぇ! group・末澤誠也と草間リチャード敬太もロケに参加。大阪府と奈良県にまたがる金剛山にあるライブカメラに、1年365日、雨の日も雪の日も必ず早朝4時に映る謎の物体の正体に迫る。あたり一面真っ暗な深夜の山に登り、山頂でその時を待つ2人。ライブカメラを見た人から“金剛山の妖怪”とも呼ばれる、その謎の人影の正体とは?

 そして、MCのアンタッチャブルもロケに参戦。コンビとしての活動を再開して以来初となるコンビでの泊りロケでは、旅行サイトのレビュー欄で1.33点という超低評価がつく、静岡県裾野市にある割烹旅館へ。創業94年の老舗旅館の実態を調査し、超低評価レビューの事実を旅館の主に伝えるという非情なミッションを前に、山崎弘也は「こんなに緊張感のあるロケは久しぶり」と苦笑い。また、山崎が運転する移動の車中では、相方・柴田英嗣の結婚にまつわる話など、2人がコントさながらのトークを展開する。そして、超低評価旅館のパンドラの箱を開けた2人は、思いがけない行動に出る。

 収録を終えたアンタッチャブルは、「やっぱり開けきれない箱もあるんだなと思いました。怖いですよね(笑)。でも、そのリアルなところが非常に面白いので一緒に楽しんでいただきたいです」(柴田)、「今のテレビではなかなか行けない、ギリギリのところまで行ったんじゃないかと。半面、心温まる、私の心が具現化されたVTRもあり、非常に満足しています」(山崎)とコメントしている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.