News ニュース

「陳情令」第1~3話が地上波初放送! 動画再生回数95億回を超えるメガヒット中国ドラマ2021/06/27

「陳情令」第1話~3話地上波初放送

 中国で空前の大ヒットを記録したファンタジー時代劇ドラマ「陳情令」(全50話)。動画再生回数95億回を突破し、「2019年WEBドラマ再生回数No.1」「Weiboユーザーが選ぶ2019年人気ドラマNo.1」など数々のNo.1に輝き、多数の祭典で賞を獲得。WEBドラマ史の記録を次々と塗り替えた話題の本作が、本日6月27日に、中国で配信2周年を迎えた。

 人気が衰えるどころか口コミを中心に新たなファンを獲得し続けており、6月1日にTELASA(テラサ)での配信がスタートするやいなや、Twitter上でも喜びの声が続々と上がっていたが、配信2周年を記念し、ついにテレビ朝日で地上波初放送となる(第1話・7月2日深夜3:00、第2話・7月3日深夜2:40、第3話・7月10日深夜2:40。関東ローカル)。

 原作は、墨香銅臭による超人気BL小説「魔道祖師」(全4巻)。2015年からオンラインで連載が始まると社会現象を巻き起こし、ラジオドラマ、アニメ、コミック、実写ドラマなど多数のメディアミックス展開を実施。日本でも日本語吹き替え版のアニメが今年1月から放送開始となり大きな話題を呼んだ。小説も日本語翻訳版1&2巻が5月27日に発売され、書店・ECサイトで品切れになるほど人気となっている。

「陳情令」第1話~3話地上波初放送
「陳情令」第1話~3話地上波初放送

 「陳情令」は「魔道祖師」を実写化した、ブロマンス・ファンタジードラマ。主演を務めた肖戦(シャオ・ジャン)と王一博(ワン・イーボー)は、端正なルックスと確かな演技力でファンを魅了し、アジア中で大ブレーク。一躍、ファンミーティングやコンサートのチケットが即完売するほどの人気俳優となった。

 原作小説の世界観を見事に再現した耽美で壮大なスケールの映像、肖戦と王一博の圧倒的な美しさ、そして彼らが演じる2人の仙師の強い絆と激動の運命をドラマチックに描き、放送が終了して2年が経過した今なお、日本を含む全世界で多くの熱狂的なファンを生み出し続けている。

「陳情令」第1話~3話地上波初放送
「陳情令」第1話~3話地上波初放送

 TELASAでは、6月1日から全50話を見放題で配信中。地上波初放送に合わせ、TELASAでは第1~3話までを、7月5日深夜0:00~7月11日午後11:59の期間限定で無料配信が決定(https://www.telasa.jp/series/11657)。日本在住なら誰でもログイン等の手続きなしで視聴が可能だ。さらに、TELASA公式Twitter(https://twitter.com/telasa_jp)では「陳情令」公式写真集が当たるプレゼントキャンペーンを実施している。

「陳情令」
「陳情令」

 天下は温氏、藍氏、江氏、聶氏、金氏の五大世家によって治められていた。江氏の義子として育てられ、快活で何者にも縛られない自由奔放な魏無羨(肖戦/シャオ・ジャン)と、藍氏の第2公子で、無口で戒律を重んじ己にも厳しい藍忘機(王一博/ワン・イーボー)が出会う。対照的な2人は、偶然にも藍氏の禁断の地へと足を踏み入れ、藍氏が代々守ってきた秘密を知ってしまう──。

【「陳情令」TELASAプレゼントキャンペーン】

プレゼント内容:「陳情令」公式写真集Ⅰ&Ⅱセット(東京ニュース通信社刊)/ 2名様
応募期間:7月3日~11日

「陳情令」公式写真集Ⅰ&Ⅱセット

TELASA公式Twitter https://twitter.com/telasa_jp


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.