News ニュース

もふもふの動物たちが登場! シマエナガに次ぐ注目の動物とは?2021/04/25

 HBC北海道放送で5月2日に「もふもふっ!北海道の動物たち(仮)」(午後2:30、北海道ローカル)が放送される。冬の北海道の生きる野生生物のキュートな姿を紹介するほか、“雪の妖精”ことシマエナガブームの仕掛け人・動物写真家の小原玲氏が「次なる人気者」を撮影した写真を初公開する。ナレーターはくどうよしかが務める。

 シマエナガ、エゾクロテン、エゾモモンガ、キタキツネ、エゾリス…冬になると動物たちは寒さから身を守る冬毛に包まれ、“もふもふ”の状態に。そんなかわいらしく、たくましい姿をカメラが追う。

 番組ナビゲーターの小原氏は、1990年に「アザラシの赤ちゃん」ブーム、2016年には北海道にしか生息しないシマエナガのブームを巻き起こした人物。その小原氏が「次なる人気者はこれだ!」と目を付けた動物とは? 小原氏が撮影した写真の数々を、番組内で初めて公開。さらに、ハイビジョンの4倍の高精細度な4Kで撮影した、野生動物たちの姿は見逃せない(※4K放送ではない)。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.