News ニュース

TikTokで話題のモデル・大平修蔵が「泣くな研修医」でドラマ初挑戦。「俳優がやりたくてこの世界に入ったので、夢がかないました!」2021/04/12

 テレビ朝日系で4月24日にスタートする、白濱亜嵐主演の連続ドラマ「泣くな研修医」(土曜午後11:00)に、TikTokで大人気のモデル・大平修蔵が出演する。

 大平は昨年TikTokを開始するやいなや、“美しすぎる謎のイケメン”と話題なり、今やフォロワー数300万人を超える人気モデル。現在は「メンズノンノ」の専属モデルとして活躍するほか、今年の1月にはパリコレデビューも果たすなど、日本のみならず世界でも注目を集めている。

 ドラマは、現役外科医・中山祐次郎氏のデビュー作にしてベストセラーの同名小説が原作。うっとうしいほどの熱い情熱を持って一人前の医師になることを目指す雨野隆治(白濱)が、研修医としてその第一歩を踏み出した先で待ち受けていたのは、何もできず、何も分からず、先輩医師や上司から怒られるばかりの毎日。それでも押し寄せる傷ついた患者を前に、医師という職業への強い思いと熱意を失わず、同僚の研修医たちと共に奮闘していく。

 今作で大平が演じるのは、隆治が研修医として働く牛ノ町総合病院に、現場実習にやって来た医学生・関和樹。隆治たち研修医が先輩医師に日々叱責されながら奮闘する姿に最初は引きつつも、真っすぐ突き進んでいく隆治たちを慕っていく役どころだ。

 大平は今回のドラマ初挑戦に「もともと俳優がやりたくてこの世界に入ったので、一つの夢がかないました!」と率直に喜び、撮影に関しては「大変なことは特になくて、自分にとっては新しい環境で異世界に足を踏み入れた感じがしているので、今は興味と好奇心でいっぱいです」と充実した毎日を送っている様子を見せた。

 また、白濱との共演には「顔合わせの時に役の背景などを聞いて、そこから自分なりに想像しながら準備をしました。また、亜嵐さんとご一緒することが多いので、経験豊富な亜嵐さんに現場で『これ、どういう意味ですか?』とか聞いて、優しく教えていただいています。実はこのドラマの前に1回、モデルとして亜嵐さんと現場でご一緒する機会があって、その時はモデルモードの亜嵐さんで、表情とかもキリッとしてエレガントな感じだったんですけど、今回のドラマでは役者としてお会いして、本当に優しい方なんだなっていう印象を受けました。撮影中にも声をかけていただいて。僕は自分からなかなか話しかけられないタイプなので、うれしいです」と明かす。

 そして、「これまでは皆さんにモデルの僕しか見せたことがなく、僕じゃない誰かを演じているのを見るのは初めてだと思うので、演じる僕も好きになっていていただけるとうれしいです。精いっぱい頑張るので、ぜひ見てください!」と意気込んでいる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.