News ニュース

吉川愛&板垣李光人のビジュアル公開!「カラフラブル」に中川大輔、五島百花、遠藤健慎、寒川綾奈が出演2021/03/25

 日本テレビ系で4月1日スタートの連続ドラマ「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」(木曜午後11:59=読売テレビ制作)に、中川大輔、五島百花、遠藤健慎、寒川綾奈が出演する。また、主人公・町田和子(わこ/吉川愛)と相馬周(めぐる/板垣李光人)の2人がセンターを飾るドラマビジュアルも公開された。

 原作は「FEEL YOUNG」(祥伝社)で連載中の、ためこう氏によるコミック「ジェンダーレス男子に愛されています。」。仕事熱心だが自分自身には手を抜きがちな等身大の女性・和子と、メークとファッションを自由に楽しむ男性・周が、お互いがいることで成長し、自分自身や取り巻く世界がカラフルになっていく、かわいすぎる2人のラブストーリーだ。脚本は坪田文氏、監督は熊坂出氏と、2020年夏に同系で放送され好評を博した「おじさんはカワイイものがお好き。」を手掛けたスタッフが再集結し、最高にキュートな恋模様を作り上げていく。

 「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)で注目を集め、同系の「極主夫道」「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」など話題作への出演が続く中川が演じるのは、和子と同期のファッション誌編集者・三輪玲。また、和子と同じ漫画誌編集部に所属する同期・渡辺春菜役を「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)、「ナイルパーチの女子会」(テレビ東京ほか)と出演を重ねて今後が期待される五島が務める。

 また、編集部デスクの境正美(おいでやす小田)から説教されてばかりのいまどきの新入社員・甘地大和を実力派の遠藤が、周とキラ(桐山漣)行きつけのサロンのネイリスト・山崎愛を、SILENT SIRENのキーボード担当として活動した後、女優に転身し活躍の場を広げている寒川が演じる。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.