News ニュース

博多華丸がRKBのテレビ&ラジオで新番組。 「福岡色の濃い番組にしたいです!」2021/03/25

 RKB毎日放送は3月17日に春の番組改編記者会見を開催し、創立70周年記念として博多華丸がMCを務める番組をテレビおよびラジオで始めると発表。あふれる福岡愛を東京から語りつくすバラエティーになるという。テレビは金曜深夜0:20から、ラジオは土曜午後0:30から、いずれも30分枠で4月下旬スタートの予定。同局のテレビレギュラー番組において、華丸がMCを行うのは初めて。進行役の井口謙アナウンサーは「『本当に東京にいますか?』と疑われるほど、福岡色の濃い番組にしたいです。よろしく、頼んどきま~す」と華丸の口ぶりをまねしながらメッセージを代読した。

 3月29日からは新番組「まちプリ」(月~金曜の午前10:25)を編成。福岡の「まち」の魅力を視聴者と共に感じていく情報番組だ。メインMCは本庄麻里子アナとハル。たける、冨士原圭希アナ、田中みずきアナ、辻満里奈アナ、本田奈也花アナがリポーターを務める。また、日替わりコメンテーターとして、元オリンピック日本代表でプロフィギュアスケーターの鈴木明子、料理研究家・コウケンテツ氏、アン・クレシーニ北九州市立大学准教授、スマイリーキクチ、東国原英夫が登場する。

 メディアイノベーションセンターの木下由里子部長からは、昨秋スタートしたウェブメディア「RKBオンライン」が、4月22日から同局のホームページと統合することが発表された。「RKBオンライン」はニュースのほか、オリジナル動画も配信しており、アクセスは合わせて50万ビューを数える。同局のラジオにも出演しているシソンヌをはじめ、じゅんいちダビッドソン、HKT48らのコンテンツが人気だ。また、木下部長は前述の「まちプリ」火曜にレギュラー出演し、海外情報などをナビゲートする。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.