News ニュース

【どげん?なヒーローファイル #2】KBC「ドゲンジャーズ」放送企画◆ヤマシロン、エルブレイブ、フクオカリバーの履歴書を公開!2021/03/25

 KBC九州朝日放送で4月11日スタートの「ドゲンジャーズ~ナイスバディ~」(日曜午前10:00。TOKYO MX、KKB鹿児島放送、17日からKAB熊本朝日放送でも放送)。福岡のヒーロー「ドゲンジャーズ」って、結局のところ何者?=“どげん(どんな)人”たち? という方のために、彼らの“人(怪人)となり”を履歴書形式で紹介する企画の第2弾! 今回はヤマシロン、エルブレイブ、フクオカリバーのヒーロー履歴書が登場する。

 まずは、ドゲンジャーズイチあざといキャラのヤマシロン。この姿はレッドロン、アオイロン、ダイダイロンの3人が “合体稟議(りんぎ)” を経て合体したもの。佐賀県に本社を構える山代ガス株式会社営業部ヒーロー課に属しており、普段は食育活動に勤しんでいるため料理が得意。シーズン1でも料理をふるまうシーンが数多くあった。パワーアップすると “強火モード” に進化する。

 続いて、福岡県中間市を拠点とし、プロレス技を駆使して戦うエルブレイブ! 作中、同市にある八幡建設で “おやっさん(仲谷一志)” ら職人と共に働きながら鍛錬の日々を過ごしている。実際にプロレス団体に所属しており、現役のプロレスラーとしても活躍中だ。ヒーローにしては身長が低いことが関係者の悩みだが、本人は「小っちゃくない」と言い張る。声は大きい。

 そして、ドゲンジャーズ唯一(?)の正統派ヒーローで、2012年から活動するベテラン・フクオカリバー。現在の容姿は「ドゲンジャーズ」が始まるタイミングでリニューアルされたもの。スーツの一部に福岡の伝統工芸品・博多織が用いられているのが特徴だ。真面目で優しい性格がゆえに、悩める怪人の相談に乗ってしまったことも。ちなみに名前は、アーサー王伝説に登場する剣・エクスカリバーをもじったもので、「福岡の川」という意味ではないそう。

 次回は、ガルフ・ガリア、修羅王丸の履歴書が到着予定。お楽しみに!

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.