News ニュース

大倉忠義がガッツポーズ!「知ってるワイフ」クランクアップ2021/03/18

 大倉忠義が主演、広瀬アリスがヒロインを務めるフジテレビ系連続ドラマ「知ってるワイフ」(木曜午後10:00)は、本日3月18日放送で最終回。このほど、主人公の剣崎元春を演じた大倉がクランクアップを迎えた。

 ドラマは、剣崎元春が結婚5年目になるモンスター妻・澪(広瀬)との夫婦関係に悩み、タイムスリップという奇跡がきっかけで、妻を入れ替えたことにより、“本当に大切なことは何なのか”を模索するファンタジーラブストーリー。

 大倉の最後のシーンは、剣崎家に1人でいる場面。そこでのカットを撮り終えた大倉は、満面の笑みを浮かべ両手を挙げてガッツポーズ。割れんばかりの拍手の中、花束を持って登場した土方政人監督と肘タッチを交わし、「クランクインから5カ月たったんですね。無事に撮り切れて、安心しています」とホッとした様子を見せた。また、「皆さんには本当にお世話になり、お疲れさまでした! ありがとうございました!」とスタッフに感謝を伝えた。

 そして、大倉は「関ジャニ∞が主題歌を担当しているので、メンバーにも助けてもらいながら、最後まで盛り上げていきたいです」とも語り、放送直前の午後8:00からライブ配信「知ってねワイフ」を実施する。番組公式Instagram(https://www.instagram.com/shitteru_wife/)に大倉忠義が、主題歌「キミトミタイセカイ」を担当する関ジャニ∞の公式Instagram(https://www.instagram.com/kanjani8_official/)に最終回のスペシャルゲスト・丸山隆平が登場し、コラボ配信を行う。「キミトミタイセカイ」の魅力などを生トークで届けるほか、寄せられた質問に可能な限り答える、ライブ配信ならではのスペシャルな企画も実施する予定。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.