News ニュース

相葉雅紀、櫻井翔のために人生初のフルマラソン挑戦!2021/02/20

 日本テレビ系で本日2月20日に放送される「1億3000万人のSHOWチャンネル」(土曜午後9:00)に相葉雅紀が登場し、局長・櫻井翔のためにランニング企画に挑む。

 相葉は近年、いつかやってみたい夢として、42.195kmのフルマラソンを走ること掲げていた。そこで、実際にフルマラソンを走ったことはないが、足には自信があるので検証したいという。また、相葉はこの企画に挑むもう一つの理由として、櫻井の存在を挙げる。実は、同番組の初回スペシャルで櫻井がチャレンジしたバック転企画を後押ししていた相葉。多忙を極める昨年末に、櫻井が練習を重ねてバック転に挑む姿をそばで見守っていた相葉は、「翔ちゃんの番組に出たら、マラソンをすると決めていた」と明かす。

 そんな思いを抱えての挑戦となるが、相葉が街中を走ると大騒ぎになってしまうため、番組では特別ステージを用意。都内某所の地上150mの高さを誇るビルの屋上に、最新のランニングマシンを設置して企画を敢行する。相葉は「目標タイムは4時間ちょっと。ランナーズハイになって、気付いたら終わるくらいを目指す」と気合を入れて臨む。会場には、相葉のため、鼓舞する横断幕や実況陣、さらにはサプライズ応援ゲストも駆けつける。果てして、相葉は人生初のフルマラソンを走りきることができるのか?

 そのほか、児嶋一哉による「言い間違いネタの被害者の会」の第2弾、フワちゃんが気球に乗って実験する「掃除機で雲は吸えるのか?」などの企画をおくる。人気急上昇中の漫才コンビ・見取り図は、時速250mのスピードで落下しながらラップに挑戦する。

 さらに、スタジオでは、櫻井と相葉が今年に入ってからの嵐メンバーのエピソードを披露。こちらも必見だ。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.