News ニュース

霜降り明星・せいやが昭和の魅力を力説!2021/01/20

 BSテレ東では1月26日に、火曜ファンタイム「昭和に胸キュン♪せいやとレトロ好き」(午後8:00)を放送。「アグネス・チャン推し!」を公言し、昭和歌謡を愛する霜降り明星・せいやがMCを務め、ゲストと共にスタジオで昭和の魅力を熱く語る。

 番組には、南野陽子の歌を熱唱する自称“永遠の17歳”という女性や、昭和家電を集める17歳の男子高校生、さらには1980年代ポップカルチャーを愛する広告マンなど、平成生まれのゲストたちが集結。昭和レトロとは全く無縁のみちょぱこと池田美優も、初めはせいやゲストたちと距離を感じていたが、次第にレトロの魅力に引き込まれていく。

 せいやは「昭和には今にない輝きと発見があるんです! 昭和を知らない若者たちが、昭和歌謡やその文化のすてきなところを共感し合うすごく楽しい時代に入ったと思う。平成世代には『こんなんあったんや』と知ってもらえるし、そのお父さん、お母さん世代は懐かしがれる。全部の層に合った番組になってると思う。自分が昭和好きで本当によかったなぁと思えました」とうれしそうに語る。

 また、池田は「今の時代は、自由に自分たちの好きなことを発信していけるとてもいい時代。だからこそ、このような形でも日本の歴史を楽しく学べるとてもいい機会でした。特に印象深かったのは、歌詞。独特な言い回しとかはあるけれども、全体的にはストレート。ぜひ注目してください。昭和を生きた方々や全然知らない方々も、どの世代でも楽しく見られる番組です」とアピールしてる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.