News ニュース

草彅剛とCHAIが全力の「バー!」を披露。歌とダンスで初共演2021/01/14

 アサヒグループ食品株式会社は、1月15日から草彅剛とCHAIが出演する「1本満足バー」の新CM「ヤングも満足 feat.CHAI」篇を放送する。それに先立ち、14日からWebでCMとメーキング動画を公開した。

 今作で草彅と共演するのは、“NEOかわいい”“コンプレックスはアートなり”をコンセプトに世界で活躍する、マナ、カナ、ユウキ、ユナからなる4人組バンド・CHAI。CMはストリートライブ中のCHAIが「なんかへこむ…」とつぶやくシーンからスタート。通りかかった草彅が「力出していこう!」と「1本満足バー」を差し出し、「マン、マン、満足~♪」といつもの歌を口ずさむと、その曲はだんだんCHAI風アレンジへと変化。全員ノリノリで歌い踊り、最後はみんなで「1本満足バー」と声をそろえて幕を閉じる。

 撮影では、終始おちゃめに現場の雰囲気を明るく盛り上げていた草彅。ジャケットのボタンをはずして華麗なターンを見せると、スタッフから「かっこいい!」と声が上がり、「ジャケットオタクだから」と一言。これにはCHAIのメンバーも思わず大爆笑。また、CHAIが「やっちゃうよ!」と声をそろえるシーンの撮影前には、メンバーが小声で練習するかわいらしい姿を見せていた。

 そして、ラストシーンの「(1本満足)バー」と声をそろえる場面では、スタッフから「こんなに人間の口って開くんだろうかってくらい開けてください」という指示が入り、出演者全員が全力でそれに応える一幕も。撮影後に草彅は口をパクパクさせながら「本当にこれ、あごが外れるよね」とボソッとつぶやき、周囲の笑いを誘った。

 初共演の印象について、草彅は「とっても元気でパワフルなバンドだなって思いました」と述べ、マナは「すごく楽しかったし、うれしかった! 草彅さん、本物だ!ってなったよ!」と喜びを明かし、カナも「草彅さんと一緒に共演できた実感もまだ全然ないぐらい、風のように過ぎ去った1日だったー! すごいプロだった! お会いできてすごくうれしかったです」と喜々として撮影を振り返った。

 また、CMの見どころを草彅が「恒例のダンス、これでもか!というくらい体をそったシーン、人ってこんなに口開くんだっけ?と思うようなラストシーン…そうですね、全部ですね!」と口にすると、ユウキは「草彅さんのダンスに必死についていくところ! 楽しすぎてずっと笑ってた撮影だったよ」と答え、ユナも「草彅さんの即興ダンスのかっこよさ、面白さを間近で見れて圧倒されたよ~! 私たちもその場で一生懸命草彅さんのダンスをまねっこしたよ」とアピールした。

 そして、CHAI風にアレンジされたCMソングを聴いた草彅は「こんなにロックンロールしているCMソングは初めてで、とても新鮮でした!」と絶賛。カナは「ちゃんとおなじみのCMソングのイメージと私たちの声が入ることでCHAIっぽさが組み合わさって、いい感じの具合にできた!」と満足げに語り、ユナも「普段CHAIの曲にないようなロックバンドなアレンジがものすごく新鮮で楽しかったよ! 『1本満足バー』のCMソングを演奏できて一緒に歌えてうれしかった~」と初めての挑戦を楽しんだ様子。

 さらに、2021年の抱負を、マナは「どうなるかなって楽しみな年だな~。たくさん進化する年になる!」と誓い、カナは「もっと大好きな人たちとコラボできる年になると思う! そうする! 楽しみ!」と音楽への熱い思いを明かした。また、ユウキが「去年作った製作物たちをドッカーンとさせる1年になったらいいな」と野望を語ると、ユナは「引き続きありのままの自分でいながら、どんどん進化していくCHAIになってると思う」とさらなる活躍を期待させるコメントを寄せた。そして、最後に草彅が「2020年はいろいろなことがありましたが、2021年はもっと、マン・マン・満足な1年にします!」と締めくくった。

 なお、新CM放送に合わせて、演歌風、ジャズ風など「1本満足バー」CMソングのオリジナルミックス100曲が聞けるTwitterキャンペーン「100満足ヒットパレード」が開始。公式Twitter(https://twitter.com/ipponmannzoku_)において、1月21日までは公式Twitter アカウントの指定のツイートをリツイート、1月22~28日までは、指定のツイートから自身の気分に合ったハッシュタグを選んで投稿すると、1曲が贈られてくる。詳しくは公式Twitterをチェック。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.