News ニュース

THE RAMPAGE・長谷川慎が本田翼の彼氏に。「アプリで恋する20の条件」に出演2021/01/05

 THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの長谷川慎が、日本テレビ系で1月10日に放送されるスペシャルドラマ「アプリで恋する20の条件」(午後10:30)に出演。主演の本田翼が演じる加瀬妙子の彼氏・タケオを演じることが分かった。

 ドラマは、新たな出会いの場である“マッチングアプリ”をテーマに、何の関係もない男女が出会う“アプリ”の世界で出会った6人の男女が織り成す胸キュンラブコメディー。本田のほか、杉野遥亮、山本舞香、鷲見玲奈、濱津隆之、野村周平が共演。監督を、映画「午前0時、キスしに来てよ」「ひるなかの流星」などで知られる恋愛映画の名手・新城毅彦監督が務める。

 長谷川演じるタケオは、仕事で失敗し、落ち込んで帰宅する妙子に別れを告げる彼氏。このことをきっかけに、妙子は“マッチングアプリ”を始めることになる。長谷川は、16人組ダンス&ボーカルグループ・THE RAMPAGEのパフォーマーで、一昨年「PRINCE OF LEGEND」(同局)で俳優デビュー。「2020年下半期ViVi 国宝級NEXT イケメンランキング」にもランクインする今注目の若手イケメンだ。

 「今回出演のオファーをいただき、率直にびっくりしました。ほかの出演者の皆さんが豪華だったので本当に驚きましたが、大変うれしかったです」と出演が決まった際の心境を明かす長谷川は、「台本を読ませていただき、目まぐるしいスピードで物語が展開していく面白さがあり、題材も“マッチングアプリ”という今の時代に合った新しい作品だと思います」と物語の印象を伝える。

 さらに、「事務所の先輩、片寄(涼太)さん、(白濱)亜嵐さんも一緒にお仕事している恋愛ドラマの名手・新城監督とお仕事させていただけて大変光栄です」と語り、「(演じるタケオは)物語の序盤、重要となるシーンで登場します。とても重要なワンシーンなのでその分プレッシャーもありますが、頑張ります。ぜひ、注目して、見ていただければと思います」と意気込んでいる。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.