News ニュース

「紅白歌合戦」司会の内村光良&二階堂ふみ&大泉洋が意気込みを語る!!!「歌声が希望となって届くよう全力を尽くします!」2020/12/11

 地上波+BS+4K+CSオールイン月刊テレビ誌「デジタルTVガイド お正月超特大号 <番組解説900本>」が12月16日に発売。激動の2020年を締めくくる「第71回NHK紅白歌合戦」の司会を務める、内村光良二階堂ふみ大泉洋の3人が表紙・巻頭インタビューに登場する。

 内村は4年連続での総合司会、二階堂と大泉はそれぞれ初の紅組・白組の司会となるが、「大泉くんとは約5年ぶりの共演で楽しみ! 二階堂さんは“ふみちゃん”と呼んでいいですか?」(内村)、「“おふみ”と呼んでください!」(二階堂)、「われわれの世代にとって内村さんは神様のような存在です!」(大泉)などと、早くも息ピッタリの掛け合いを見せる。その一方で、コロナ禍での「紅白」に向けて、「歌手の方々の歌声が希望となって届くよう、全力を尽くします」と内村が語るなど、それぞれが強い決意を表明する。グラビアでは、そんな3人の魅力がつまった写真を多数掲載。にぎやかで明るい笑顔、笑い声が聞こえてきそうな3人での談笑シーン、そして大役に向き合う真摯(しんし)なまなざし。今から「紅白」が楽しみになるカットが満載だ。

 そして、特別付録には、折り込みワイド版で全42組の歌手と関連情報を網羅した「第71回NHK紅白歌合戦 出場選歌手名鑑」と、新ドラマの放送曜日と時間が一覧できる「2021冬の新ドラマ時間割り」の二つを収録。さらに、特集では、年末年始のテレビ番組を日付別に大ボリュームで紹介する「12/16 ⇒ 1/16 年末年始特番カレンダー」、ドラマ・映画・アニメなど人気シリーズの一挙放送を解説する「冬休みイッキ見!フェス」、1~3月スタートのすべての新ドラマを“人物関係図”+“見どころグラフ”+“プラスMEMO”で大解剖する「冬の新ドラマ完全カタログ」、いま話題の占い師・木下レオンが9タイプの人生傾向から導く「2021年のあなたの運勢」など、さまざまな企画を掲載。また、豪華賞品が多数当たる毎年恒例の「お年玉BIGプレゼントクイズ」も。

 インタビューには、新垣結衣星野源長瀬智也高橋一生杉咲花香取慎吾水川あさみ山田真歩藤原竜也トータス松本吉田鋼太郎井上真央広末涼子ほか豪華な面々が多数登場。この1冊で地上波・BS・4K・CSの年末年始&1月のテレビを完全網羅する。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.