News ニュース

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」菅野美穂&浜辺美波がそろってクランクイン2020/12/08

 日本テレビ系で2021年1月にスタートする連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(水曜午後10:00、開始日未定)で、主演を務める母・水無瀬碧役の菅野美穂と、娘・水無瀬空役の浜辺美波がクランクイン。早くも息がぴったりの様子を見せた。

 本作は、北川悦吏子氏が脚本を手掛けるラブストーリー。“恋愛小説の女王”と呼ばれたシングルマザーの恋愛小説家・碧とその娘・空が、「私たち、恋をしよう!」と決意。恋から遠ざかってきた少女のような天然母と、しっかり者のオタク娘の“トモダチ母娘”の、エキサイティングな恋物語を描き出す。空の彼氏候補役で岡田健史、碧の恋人候補役で、沢村一樹、[Alexandros]の川上洋平、くりいむしちゅーの有田哲平も出演する。

 クランクインの場となったのは、東京タワーの見える場所。スタッフから「水無瀬碧役の菅野美穂さんです!」「水無瀬空役の浜辺美波さんです!」と紹介され、拍手が起こる中、2人は笑顔であいさつし、撮影がスタートした。

 初日を迎え「いよいよだなという感じです」と気持ちが高まっている様子の菅野は、「私は10年ぶりに南雲(聖一)監督とご一緒するのですが、割本(その日に撮影する内容が記された日割りの台本)に書かれた監督の字さえも懐かしいなと思いましたし、感慨深いです。初めましての方もいらっしゃれば、20年ぶりにご一緒する方もいらっしゃいますので、皆さんと楽しくやっていければと思っています」と抱負を語った。

 そして「北川さんの脚本にある掛け合いがとてもすてきで、監督も『なるべく1回の流れで撮りたい』とおっしゃっているので、きちんとセリフを覚えなければという緊張感があります」と心境を明かし、現場の楽しみについては「撮影現場でいつも食べていた、私が10代の頃から変わらないおにぎりの朝ごはんセットがあるのですが、今でも出てくるかな?と期待しています」と笑顔を見せた。

 一方、浜辺は「お天気にも恵まれて、気持ちのいいスタートが切れたと思います。緊張していますが、楽しい撮影現場になりそうですし、菅野さんともお会いして、これから親子のシーンの撮影がとても楽しみです!」といよいよ始まった撮影に胸を躍らせ、「とにかく体調には気を付けて、早く皆さんと家族になれたらと思っています。共演者の皆さんとも、スタッフの皆さんとも温かい空気感を大切にして、楽しい3カ月の撮影期間にしていきたいです」と意気込んだ。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.