News ニュース

吉田羊主演「コールドケース3」の魅力がぎっしり!ガイド映像が完成2020/11/17

 WOWOWプライムでは、12月5日に「WOWOW開局30周年記念 連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~」(土曜午後10:00)がスタート。このほど、新シーズンの魅力を存分に凝縮したミニガイド映像2種類と、第1~4話までの場面写真がwebで解禁された。

 同ドラマは、ジェリー・ブラッカイマーとメレディス・スティーム製作総指揮で、2003~10年までアメリカ・CBSで放送され高視聴率を記録した、人気海外ドラマの日本版リメークの第3弾。吉田羊扮(ふん)する石川百合が率いる神奈川県警捜査一課チームの結束力は更に高まり、彼らの捜査によって、闇に葬られた悲しき未解決事件の真実が次々と明らかになる。

 江口洋介、緒形直人、戸田菜穂、井之脇海、有村架純、岩田剛典、松原智恵子、若林豪、仲村トオル、音尾琢真、松澤匠、織田梨沙、山口紗弥加、久保田紗友、赤楚衛二、黒木華、高杉真宙、駿河太郎、竹原ピストル、水野美紀、大地康雄、村田雄浩、ガッツ石松、趙珉和、中山忍、梨本謙次郎、富田靖子、北香那、神野三鈴など、今シーズンも毎話を彩る豪華なゲスト陣が発表されており、話題となっている。

 ガイド映像のキャスト編は、主演の吉田をはじめとした永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和らレギュラーキャストがおのおのに口にする5人の“絆”の深化や、今作の見どころを語るインタビューを交えながら、豪華ゲストに迫る内容。放送
に先駆けて初出しの本編映像もたっぷり使用されている。レギュラーキャストと豪華ゲスト陣の白熱の演技合戦も垣間見え、吉田はインタビューの最後に「すべてが“家族”に収束していく物語」と何やら意味深な発言もしている。

 さらにストーリー編では、銀幕のスター、中国残留孤児、DV、報復殺人、臓器移植、デートレイプ、拉致監禁、連続爆破事件、放火殺人、児童虐待など時代の闇を映す事件の数々を、こちらも豪華ゲストの映像とともにたっぷりと紹介。

 撮影監督の山田康介氏は「『コールドケース』もいよいよシーズン3を迎えることになりました。映像にとことんこだわってきたドラマシリーズなので、更なる進化を目指し新しい表現を模索しました。アナモフィックレンズでの撮影、白黒35mmフィルム撮影など、その時代ならではの映像表現を完璧に再現しました」とこだわりを明かしている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.