News ニュース

SixTONES・田中樹、小芝風花が「最高の最下位」に出演。指原莉乃がMCで加入2020/11/09

 日本テレビ系では11月12日に、八嶋智人、麒麟・川島明、指原莉乃がMCを務めるバラエティー「最高の最下位」(午後9:00=読売テレビ制作)を放送。ゲストにSixTONES・田中樹、小芝風花を迎えておくる。

 同番組は、上位ばかりが注目を集める世の中にあふれる各ジャンルのランキングの最下位から、「最高!」を見つけ出す超ポジティブバラエティー。番組独自のポジティブ取材によって見えてくる“最下位の中の最高”とは?

 「人気カレー店ランキング」では、激戦区東京での人気カレー店ランキングを独自に調査。すると、その最下位となったのが「無国籍カレー居酒屋 カレー名人」。オーナーはバングラデシュ人のジャラルさんだが、「バングラディッシュは人見知り」と言い、接客は基本的に無言…これが最下位たるゆえんなのか。一番人気のカレーを注文すると、なんと中華鍋を握る。そんなジャラルさんには、客同士をマッチングする名人の一面があった。「カレー名人」への来店がきっかけで結婚したという人も登場する。

 また、高いもので10万円以上、売れ筋は3万円代だという炊飯器。「家電量販店炊飯器 価格ランキングの最下位」として登場するのが「ヤマゼン小型炊飯器」。驚きのその値段は2950円! 使い勝手を、芸人あらため自称・料理研究家のロバート・馬場裕之が検証する。

 「全国ジェットコースター 最高速度ランキング」の最も速度が速いジェットコースターは、富士急ハイランドの「ド・ドドンパ」だが、番組ではその逆、最高速度ランキングの最下位=最も遅いジェットコースターを調査。宮城県の八木山ベニーランド「エアロ5」と東京都のあらかわ遊園「ファミリーコースター」が最低速度を競い合うと、意外なことにどちらも「できることなら最下位になりたい!」と燃える。

 さらに「人気ラーメンランキング最下位」では、ランキング上位トップ3もしっかりと紹介するが、最下位の「おどるめん AKIRA」に早速ポジティブ取材を敢行すると、その通常とは異なる営業スタイルが判明。有名店「ラーメン二郎」好きが高じて、まぜそばを始めたという店主。修業歴はなんと1〜2週間。しかし、まぜそばへのこだわりは有名店にも負けてはいない。1日かけて仕込むというチャーシューは絶品。そして、「全国キャンプ場 敷地面積ランキング」では、最下位の山梨県にある浪漫の森キャンプ場を紹介。サッカーグランドの縦半分、11組しか泊まれない。そんな小さなキャンプ場で、じゅんいちダビットソン、生見愛瑠が実際にキャンプを行う。

 続く「藤井聡太二冠 最強勝負飯ランキング」では、藤井二冠が対局中に食べた勝負飯85種類を集計し、独自に勝ち星ランキングを制作。俳優・辰巳琢郎がVTR出演し、藤井二冠の勝負飯を食リポする。

 番組やCM起用の指標となる「タレントパワーランキング最下位」では、本来非公開であるランキングを独自入手し、その最下位である1280位のタレントに出演交渉。スタジオでは八嶋、川島、指原、田中、小芝に自身のタレントパワーランキングが手渡され、5人はそれぞれ驚きのリアクションを見せる。

 収録を終えた八嶋は「指原さんが入っていただき、より華やかに番組が盛り上がりました。こちらのムチャぶりに対応してくれ『さすがだな!』と思いましたね」と指原のMCぶりを称賛し、見どころについては「『エアロ5』vs『ファミリーコースター』の日本一遅いジェットコースターを決める戦いは面白かったですね。数々の最下位を扱ってきた番組ですが、今までは『最下位になっちゃった』でしたが、今回は『積極的に最下位になりたい!』になっていたので、そこが印象に残ってます」と語る。

 川島は「番組はこれまで何回か放送しているのですが、回を重ねるごとにパワーアップしていると感じました。変な話、『最高の最下位』になるため、みんなで『負けろ!』『もうちょっとゆっくり!』と変な応援もして、力が入りましたね(笑)。白熱した内容になっています。タレントパワーランキング最下位の方がテレビに出てくれただけで高感度が上がりますよね。この番組を見て、オファーをする人もいると思います。最下位だった瞬間は今日だけかもしれない。むちゃくちゃかわいい子だったので、ごぼう抜きやと思います」と収録の感想を話し、「番組の最後にいつも自分のタレントパワーランキングを見せられるのですが、それを見て『自分まだまだやなぁ〜』と気が引き締まりました」とコメント。

 MCとして初参加した指原は「お二人(八嶋と川島)が作り上げてきたスタジオの雰囲気がすごくよかったです。番組では大喜利もやったのですが、芸人さんではない人がやる場合『ウケなかったらどうしよう…』って気まずさもあるんです。ただ『最高の最下位』ではスタッフさんも笑ってくれたので、女優さんもジャニーズ・アイドルもバンバン答えを出して、盛り上がりました。優しい番組だなぁと思いましたね」と、この番組ならではのよさを伝え、ランキングの中では「藤井聡太さんの勝負飯ランキングが印象に残りました。実際に何を食べて、どのくらい勝ったのか?といった回数も出てくるので、見応えがあるVTRになっていると思います」とアピールする。

 最後に、「本当にポジティブになれる番組です。『最高の最下位』を見て、明日も会社や学校に元気に行ってくださるとうれしいです」(八嶋)、「今はネット、SNSで粗探しをする時代ですよね。この番組はポジティブな粗探しをしていると思います。取材相手に対するスタッフの愛も深いです。ただちょっと、ゴールデンを意識し過ぎてセットが明るすぎますね(笑)。番組を見る際は、少し離れてご覧ください」(川島)、「芸能界も普通の会社でも順位付けがありますよね。ただこの番組では順位がどうあれ、自分にはいいところがあるんだ!と気付ける内容になっています。AKB48でずっと順位付けされていた過去の自分に見せたい、温かい番組です!」(指原)と、それぞれメッセージを寄せた。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.