News ニュース

櫻井翔&高畑充希が「とりあえず買ってみます」宣言! 素の魅力あふれる新CM2020/03/20

 アサヒビール株式会社は、嵐の櫻井翔と高畑充希を起用した「クリアアサヒ」の新テレビCM「櫻井さん とりあえず買ってみます」篇と「高畑さん とりあえず買ってみます」篇を放送中だ。

 CMでは、櫻井と高畑が初めて店頭で新しくなった「クリアアサヒ」に出合い、思わず買ってしまう姿をチャーミングに描いている。2人が「いつものと比べてみない?」と画面に向かって問いかけるシーンと、「飲み比べしよう」と歌う耳慣れたメロディーが印象的な仕上がりとなっている。

 「櫻井」篇では、櫻井がコンビニエンスストアのお酒売り場の前でじっと冷蔵庫を眺めているシーンからスタート。いつも飲んでいるものと、「クリアアサヒ」とで迷った後に、「とりあえず買ってみます」と一言。帰宅後、新しくなった「クリアアサヒ」の味を“発見”するというストーリーだ。

 一方、「高畑」篇では、高畑がスーパーマーケットのお酒売り場の前でカートを押しながらじっと棚を眺める場面から始まる。迷ったあげく「クリアアサヒ」に手を伸ばし、「とりあえず買ってみます」と口にする。その後、自宅に帰って新しくなったそのおいしさを“発見”するという流れ。

 撮影では、本CMを担当する監督と過去に仕事をしたことがあった櫻井が、「久しぶりですね」と再会を喜ぶ一幕も。さらに、コンビニエンスストアでじっと考えるシーンでは、長い時間、腰をかがめた姿勢をとりつづけた櫻井。そのかいあって、どれを買おうか悩んでいるチャーミングな姿を撮影することができた。また、素の表情を切り取るために用意された6台ものカメラを前に、初めは驚きの表情を見せていた櫻井だったが、すぐに現場の空気にも慣れ、普段飲むお酒の話をするなど、リラックスした様子を見せていた。

 そして、高畑の撮影は首都圏近郊にあるスーパーマーケットで行われた。カートを押しながらじっと棚を眺める演技も、いろいろなニュアンスでトライしていた高畑。その後、自宅のシーンでは、「普段、あまり独り言を言わない」という高畑に、あえてしゃべりながら商品の飲み比べをする演技を要求。「一人だと難しいなあ」と困りながらも、かわいらしい表情やしぐさ、セリフを重ねていった。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.