News ニュース

テレビドラマ放送開始から80年。記憶に残る100作品を一挙に紹介!「テレビドラマオールタイムベスト100」2020/10/02

 1962年に創刊され半世紀以上にわたりテレビ界を見つめてきた「TVガイド」から、80年にわたるテレビドラマの歴史を振り返り、ランキング上位100作品を紹介する書籍「テレビドラマオールタイムベスト100」(TVガイドアーカイブチーム・編)が10月2日に発売された。

 NHKの実験放送として制作された日本初のテレビドラマ「夕餉前(ゆうげまえ)」が放送されたのが、1940(昭和15)年の4月13日。2020年は日本でテレビドラマが放送されてから、ちょうど80年となる節目の年。

 テレビドラマの歴史はそのままテレビの歴史だ。1953(昭和28)年にテレビの本放送が始まり、昭和・平成・令和と時代が移り行く中、日本のテレビドラマも大きな発展を遂げて多くの名作・人気作・感動作が生まれた。日本中・世界中の視聴者を時に励まし元気づけ、一緒に笑って一緒に泣いて、人々の生活に寄り添ってきた。

「今まで放送されたすべてのドラマの中から、あなたの記憶に残っているドラマを10本挙げてください──」

 草創期から日本のテレビと一緒に歩んできた「TVガイド」が、シナリオライター、放送作家の方を中心にアンケートを実施、集計。上位にランキングされた100作品を一挙に紹介する。すべてのドラマファンの手元に置いていただきたい1冊となっている。

【本書の内容】
・ドラマオールタイムベストランキング100 
・ドラマオールタイムベスト座談会(法政大学・藤田真文教授×早稲田大学・岡室美奈子教授) 
・ドラマオールタイムベスト1991ランキング 
・ドラマ視聴率ベスト50 
・朝ドラ(連続テレビ小説)の歴史 
・大河ドラマの歴史 
・向田邦子賞受賞者、受賞作品一覧 
・テレビ大賞一覧 

【著者プロフィール】

TVガイドアーカイブチーム 
1962年に創刊され半世紀以上にわたりテレビ界を見つめてきた「TVガイド」を発行する東京ニュース通信社において、過去・現在・未来の番組やテレビ情報についての研究、調査、保存などを行い、テレビ文化の発展に寄与することを目的に活動中。代表・武内朗(東京ニュース通信社グループ・株式会社ニュース企画)


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.