News ニュース

「MIU404」公式メモリアルブックが本日発売!綾野剛×星野源×塚原あゆ子監督インタビューや野木亜紀子による書き下ろしコラムなど特別企画満載2020/09/26

 綾野剛&星野源が演じる破天荒なバディが、24時間というタイムリミットのなかで犯人逮捕にすべてを懸けるノンストップ“機捜”エンターテインメント「MIU404」(TBS系)。最終回を迎えた後も、Paraviで配信されているディレクターズカット版が反響を呼ぶなど、まだまだ熱気の収まらない本作の公式メモリアルブックが、本日9月26日に発売された。

 今回のメモリアルブックでは、ドラマでおなじみのセットを背景に撮り下ろした綾野&星野の“バディ”グラビアに加え、綾野×星野×塚原あゆ子監督のSP鼎談が実現。「あのメッセージをラストに届けるためのエンターテインメントが『MIU404』だった」 (綾野) 、「『MIU404』には、ただ闇雲に正義を信じている人じゃないからこそ描ける正義があったと思う」(星野)など、最終回の展開を振り返りつつ本作への思いを語り合った約1万字のロングインタビューとなっている。

 もちろん、機捜メンバーの岡田健史、橋本じゅん、麻生久美子のSP撮り下ろしフォト&「MIU404」撮影の日々を振り返り心境を語ったインタビューもたっぷり掲載。

 また、機捜メンバー5人の人物像を掘り下げ、それぞれの経歴やファッションのポイントなどを紹介する「キャラクター解説」や、セットのこだわりに迫った“ドラマ大解剖”企画、大ボリュームのオフショット集、キーパーソン・久住を演じた菅田将暉のSPインタビューなど、「MIU404」ファン必見のディープな企画が満載。

 さらに、「“スイカ号”が誕生していたかもしれなかった…!?」という裏話まで飛び出した脚本・野木亜紀子×新井順子プロデューサーの対談インタビューに加え、全11話のストーリープレーバック企画では、野木が演出家の仕事の“ここがすごい!”ポイントを全話解説した書き下ろしコラムも掲載している。

 また、綾野と星野のさまざまな表情を撮り下ろしたソログラビア&キャストやスタッフからの質問に2人がそれぞれ答えたソロインタビュー、岡田が演じるメモリアルブックだけのスピンオフフォトストーリー「新米警部補・九重世人の休日」にも注目だ。

 「MIU404」の世界をより深く楽しむことができる、“MIUロス”になっているすべてのファンへ贈る永久保存版の1冊だ。

【収録内容】 

■綾野剛×星野源 2ショットグラビア&綾野剛×星野源×演出・塚原あゆ子SPインタビュー 
■綾野剛×星野源ソログラビア&インタビュー 
■岡田健史・橋本じゅん・麻生久美子 グラビア&インタビュー 
■キャラクター解説・美術・「MIU404」の“サプライズな仕掛け” etc ドラマ大解剖 
■密着!メーキング&オフショット 
■ストーリー完全プレーバック&脚本・野木亜紀子による演出のお仕事全話解説 
■保存版人物相関図 
■脚本・野木亜紀子×プロデューサー・新井順子 SPインタビュー 
■特別フォトストーリー「新米警部補・九重世人の休日」 
■キーパーソン・菅田将暉SPインタビュー   etc.

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.