News ニュース

米津玄師×野木亜紀子の「MIU404」対談が実現!2020/08/18

 綾野剛と星野源がダブル主演を務める、TBS系連続ドラマ「MIU404」(金曜午後10:00)。ドラマが終盤へ向けて大きな盛り上がりを見せていく中、8月23日にTBSラジオでは、ドラマ主題歌「感電」を手掛けた米津玄師と、脚本を担当する野木亜紀子氏の対談で構成する特別番組「米津玄師×野木亜紀子『MIU404』対談」(午後8:00)の放送が決定した。

 TBSラジオで2人の対談が実現するのは、同じ座組で注目を浴びた同系連続ドラマ「アンナチュラル」が放送された、2018年3月以来。番組では、「アンナチュラル」から「MIU404」への変化や、「感電」の制作秘話、野木氏の感想に端を発した米津のニューアルバム「STRAY SHEEP」を巡る話など、時代を席巻するクリエーターたちの発言から注目作をひもとく。

 8月21日放送の「MIU404」第9話では、桔梗ゆづる(麻生久美子)の家に盗聴器が仕掛けられた件で新たな情報が入る中、伊吹藍(綾野剛)や志摩一未(星野源)らは意外なところから虚偽通報事件で逃走中の高校生・成川岳(鈴鹿央士)のその後の動向を知ることに。成川を取り逃がした責任を感じる九重世人(岡田健史)は、彼を何とか捜し出そうとする。その成川は、久住(菅田将暉)の世話になりながら、特派員REC(渡邊圭祐)に接触する…。

 誰もが予想できない事件が巻き起こり、ドラマはクライマックスに向けて、疾風怒濤(どとう)の展開を見せていく。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.