News ニュース

沢村一樹の役割はエロ担当!? 新番組「突然ですが占ってもいいですか?」2020/04/09

 フジテレビ系で4月15日にスタートする「突然ですが占ってもいいですか?」(水曜午後10:00、初回は午後9:00)。番組で、スタジオで占いの模様を見守る“フォーチュンウォッチャー”としてレギュラー出演する沢村一樹、水野美紀、みちょぱこと池田美優が、初回収録後に取材に応じた。

 同番組は、芸能人も占うほどの人気と実力を兼ね備える、木下レオンとゲッターズ飯田の一番弟子で、美容占いや開運ファッションを得意とする、ぷりあでぃす玲奈のすご腕占い師2人が街で出会った人たちに突然占いを持ちかける“占い突撃番組”。初回2時間SPでは、スペシャルゲストとして飯田も街に繰り出す。

 水野は「初回から号泣してしまいました。内容が濃くて、汗やら涙やらいろんな感情と“汁”がたくさん出ちゃいました(笑)」と話し、みちょぱは「感情が忙しかったですね。感動もあれば驚きもあったりで、見ていただくと疲れるかもしれないくらい内容が詰まっていると思います」、沢村も「不安にもなるよね。でも最後はちょっと元気になるというか、(占われた方が)前向きになる姿に勇気づけられる感じがしました」とVTRの内容の濃さに驚いたようだった。

 また、今後3人でスタジオトークを展開していくが、水野はそれぞれの役割が見えたとのことで「みちょぱさんは20代の女性の言葉を代弁、私は40代の思いを、そして沢村さんは男性目線かつエロ担当という…(笑)。バランスがとてもいい3人だと思います」と明かすように、それぞれ違った視点を持つ3人の発言にも注目だ。

 最後に「占いの枠を超えた壮大な人生のドキュメンタリーなので、覚悟してご覧いただければと思います!」(水野)、「この占い番組で自分が心を揺さぶられるとは思っていませんでした。皆さんもきっと、心揺さぶられます!」(沢村)、「単なる“占い番組”と、なめてかからず、まずは初回放送をいろんな角度から見てほしいと思います。本当になめてかかってほしくないです!」(みちょぱ)と番組をアピールした。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.