News ニュース

安室奈美恵の花火特番でイモトアヤコ、中澤佑二らが“安室愛”を語り尽くす!2020/08/28

 2018年に芸能界を引退した安室奈美恵さんの楽曲と花火を融合し、9月16日にオンラインで開催される「WE ♥ NAMIE ONLINE HANABI SHOW」。同イベントのゲストとして、安室さんのファンとして知られるイモトアヤコや、元サッカー日本代表・中澤佑二らの出演が決定した。

 同イベントは、実際の花火を打ち上げて収録したものに、安室さんのライブ映像を合成したバーチャル空間での“音と花火の競演”を配信するもの。また、12時間の大型特番として、ミュージックビデオ一挙配信や安室さんを愛してやまない著名人によるトーク、さらには18年に沖縄で披露されたラストパフォーマンス映像の上映などが行われる。HANABI LIVE公式サイト(https://hanabi-live.jp/)やセブンネットショッピングで販売されているチケットを購入すれば、スマートフォンやタブレット、パソコンなどで視聴可能だ。

 イモトと中澤は、特設ステージからの生放送となる第2部「もう一度見たくなる!安室ちゃんライブDVD徹底解剖スペシャル(仮)」に登場。同企画はフリーアナウンサー・鷲見玲奈が司会を務め、安室さんのライブで活躍していたダンサーやスタイリストによる証言とともに、名場面に焦点を当てていく。また、日本テレビ系バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」(日曜午後7:58)で実現した安室さんとイモトの対面についても振り返る。

 出演の決まったイモトは、9月16日を“特別であり大切な日”と位置付け、「沖縄で迎えられないのは寂しいですが、オンラインで安室さんを愛する皆さんとつながれること、とても楽しみです」と語る。そして、「それぞれの場所で思いっ切り騒ぎ明かしましょう」と、当日を待ちきれない様子をうかがわせた。

 一方、中澤は「サッカー選手になれたのも、長く現役でいられたのも、すべて安室奈美恵さんがいたからです! W杯のプレッシャーに押しつぶされそうになっていた時も、安室さんの歌で勇気をもらいました!!」と、プロサッカー選手として大きな重圧を受けていた時の支えであったこともあり、「そんな大好きな奈美恵さんのスペシャルな番組に出演することができて、至極幸せです!」と歓喜。

 トークの進行をする鷲見は「アーティストとしての活躍はもちろんのこと、そのプロ意識や考え方、生き方がとにかく格好いい」と、安室さんを憧れの存在だと告白。「安室奈美恵さんの素晴らしさを閉じ込めたような番組」と表現した同企画を、「大いに盛り上がれるよう準備しておきます!」と意気込んだ。

 同特番では、午前11:00から「25年分のMUSIC VIDEOイッキ見スペシャル!」「もう一度見たくなる!安室ちゃんライブDVD徹底解剖スペシャル(仮)」「みんなで観よう!引退を飾った沖縄ラストライブを再び!(仮)」と続いた後、午後10:00から花火映像とライブ映像をCG編集して届ける「WE ♥ NAMIE ONLINE HANABI SHOW」を配信する予定。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.