News ニュース

黒羽麻璃央、月9初出演&織田裕二との共演に感激2020/08/12

 黒羽麻璃央が、フジテレビ系連続ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9:00)の8月17日放送・第6話に出演する。

 全米メガヒットドラマ「SUITS」のシーズン2が原作で、負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(織田裕二)、経歴詐称の天才ニセ弁護士・鈴木大輔(中島裕翔)がさまざまな訴訟に向き合い、問題を解決していくリーガルドラマ。

 第6話からゲスト出演する黒羽が演じるのは、玉井伽耶子(中村アン)が事務所を去った後の甲斐の新しい秘書・小笠原誠也。小笠原は掃除、整理整頓など完璧にこなす秘書だが、生け花などやり過ぎてしまう一面も持つ。

 今回、月9枠に初出演する黒羽は「目標にしてきた月9ドラマに初めて出演できること、本当にうれしく思います。そしてとにかくクールでカッコいい『SUITS』メンバーに憧れていたので、一瞬でもその一員になれて光栄です!」と喜色満面。

 織田との初共演には「お芝居でのアドバイスをいただいたり、気さくにお話をしてくださったり、とてもうれしかったです。レギュラーキャストの皆さんも和気あいあいとしていて、僕自身の緊張も自然と解けていました」と感謝する。

 また、同話には、博多華丸も出演。ギャンブル依存症で、2年で売上を10倍に急成長させた「碓氷ジュエリー」の敏腕社長・碓氷秀明を演じる。碓氷は長らくギャンブルは辞めていたが、マカオに仕事で行った際に、カジノでポーカーに手を出してしまい大敗。そこに居合わせた日本人に、会社の全株式を担保に金を借りてギャンブルを続けた結果、会社のすべてを奪われてしまう。甲斐に貸しのある碓氷は、この件を収めるように甲斐に依頼。果たして、甲斐と大輔は碓氷の会社を取り戻すことができるのか?

 華丸は「聞いた時はドッキリかと思いました! 半信半疑、いや四信六疑くらいでした。ギャンブル好きという部分が、少しだけ自分に思い当たる節はあるのですが、普段はこれほどスタイリッシュではないので、“自分にできるのか、自分でよいのか”と、とても不安でした」と明かし、「コロナ禍で撮影の制限がある中で、演者・スタッフの皆さんで頑張って撮影したので、ぜひご覧ください」とアピールしている。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.