News ニュース

ガチャピン&ムックの体の秘密が判明!!「じゃじゃじゃじゃ~ン!」初登場2019/03/15

 フジテレビの子ども番組「じゃじゃじゃじゃ~ン!」(土曜午前4:52、関東ローカル)の3月16、23日放送回に、子ども番組の大先輩であるガチャピン&ムックが登場する。

 同番組は、朝起きたら謎の生物になっていた2人の子ども“じゃじゃじゃ”(大野琉功)と“じゃ~ン”(竹野谷咲)が、同じくロボットになってしまった人工知能の“AIさん”(安田顕)と旅をしながら、さまざまなキャラクターと出会い成長し、元の姿を取り戻すまでを描くストーリー。ガチャピン&ムックは、2018年春に45年の歴史に幕を下ろした「ポンキッキ」シリーズ以来、およそ1年ぶりに子ども番組に出演し、体の秘密をクイズとして出題、「だいなしむかしばなし」というコーナーでは斬新な姿を披露する。

 番組との初コラボにガチャピンが「フジテレビの子ども番組に出演するのが、とっても久しぶりだったので、うれしかったです! 僕たちもまたフジテレビでレギュラーの子ども番組をぜひともやりたいです!」と前のめりに話すと、ムックも「かわいい“じゃじゃじゃ”と“じゃ~ン”に会えて、とってもうれしかったですぞ~!」と興奮気味に振り返った。

 また、子ども番組の先輩として「じゃじゃじゃじゃ~ン!」メンバーにガチャピンは「現場ではいつも笑顔で楽しくお仕事できればいいよね!」、ムックは「番組が長く続くように、挑戦の心を持って積極的に収録に臨めるといいですぞ!」とエールを送った。

 一方、ガチャピン&ムックとの対面にじゃじゃじゃは「いつか2人に会いたいなと思っていたので、うれしかったです。ガチャピンの腕の丸いところと、ムックの頭にあるプロペラの秘密が分かります。ぜひ見て下さい!」とアピールし、じゃ~ンも「ギュッってハグしてもらってうれしかったです。ガチャピンは何にでも挑戦するところ、ムックは一生懸命、仲間を応援するところがすごいです。2人の仲良しな姿を見て、私も“じゃじゃじゃ”と助け合って頑張ろうと思いました」と初共演を楽しんだ。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.