News ニュース

福岡すっぴんツアーにオリラジ・藤森が参加。 今田耕司らと福岡市西区を巡り㊙トークも2020/08/06

 FBS福岡放送では8月8日に「福岡すっぴんツアー!15」(午後2:30)を、九州6局同時ネットで放送する。今田耕司がすっぴん(=プライベート)で福岡の旅を満喫するシリーズだ。

 第15弾となる今回は、今田と案内役のパンクブーブー・黒瀬純にとって同じ所属事務所の後輩であるオリエンタルラジオ・藤森慎吾が加わることに。宮川大輔が参加した第12弾以来の“眼鏡トリオ”が実現し、3人で福岡市西区の姪浜や能古島を巡る。隠れた名店で味わう極上の海の幸や、国内最大級の室内アスレチック施設などが登場する。

 また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため活動を自粛していた期間中、今田、黒瀬、藤森はどうしていたのか、九州限定の㊙トークも飛び出す。藤森が同局制作の番組に出演するのは初めて。

【今田耕司 コメント】 
「雨の中のロケ、雨男は一体誰なのか!? 次こそは晴れてもらいたい。でも、漁師めしのお魚が劇的においし過ぎたので、雨でも楽しかったです!」

【黒瀬純 コメント】 
「おいしいご飯屋さんにも行けたし最高でした! 今回のロケで今田さんが博多美女と連絡交換してました!(笑)。 あと、ロケのオープニングで僕の肩にハトの糞が落ちました(笑)。ぜひ見てください!」

【藤森慎吾 コメント】 
「福岡のおいし過ぎるグルメと今田さん、黒瀬さんとのギリギリトークで大満足でした! 芸能ゴシップをつまみに玄界灘の海鮮を食らう。至福でした!」

【鎌倉由和エグゼクティブプロデューサー(FBS福岡放送 制作・スポーツ局) コメント】
「この番組がスタートした頃、今田さんは47歳。とにかく福岡のグルメと福岡という街の空気感が大好きだということで、最初は『大物芸人をおもてなしする』という街ぶらの企画でした。ただ、50歳を過ぎた頃から今田さん自身が『博多美人と結婚したい!』という思いが強くなったようです。それを反映すべく、番組でも企画の一部に『博多美人との出会いの場をつくるシーン』を加えることにしました。番組では今田さんの結婚を応援していくという趣旨のもと、現在に至り、好視聴率をいただいております。今回の収録での印象ですが、藤森さんは吉本興業の大先輩である今田さんを大変リスペクトされていました。それは1人の人間として、また芸人としての尊敬や憧れの表れだと思います。黒瀬さんに対しても、吉本興業の先輩芸人ですし、全く同じ思いだと思います。ただ、そんな関係性にあっても、番組では先輩・黒瀬さんを果敢にツッコミまくっています。そこは、さすがに…プロです(笑)」

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.