News ニュース

波瑠×中川大志×松下由樹が撮影秘話を語る特典映像が満載!「G線上のあなたと私」Blu-ray&DVD発売2020/03/06

 TBS系で2019年10月期に放送された連続ドラマ「G線上のあなたと私」のBlu-ray&DVDの発売が3月27日に決定。波瑠、中川大志、松下由樹の主要キャスト3人のスペシャルインタビューや、プレミアム座談会、メーキングオフショットなど、豪華特典映像が含まれている。

 本作は、常に時代とマッチした感度の高い作品で、女性を中心に幅広い世代から愛される恋愛漫画の名手・いくえみ綾氏の同名漫画が原作。大人のバイオリン教室で出会った、年齢も立場もバラバラな3人の男女が人間関係もバイオリンも一筋縄ではいかない、日常で起こるほんの些細な出来事を通して、世代を超えた友情、そして恋愛を描く。

 17年に放送された同系連続ドラマ「あなたのことはそれほど」の制作チームが再集結。2年ぶりに同枠出演となった波瑠が、寿退社間近に婚約を破棄されたアラサー女子で、ひょんなことからバイオリン教室に通うことになった主人公・小暮也映子を演じ、也映子のバイオリン仲間として不愛想だが憎めないイマドキの大学生・加瀬理人に中川が、嫁姑問題に直面している主婦の北河幸恵に松下が扮(ふん)している。

 そのほか、桜井ユキ、鈴木伸之、真魚、滝沢カレン、おぎやはぎ・小木博明、夏樹陽子ら個性豊かな俳優陣が脇を固め、「きのう何食べた?」(テレビ東京系)や「コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命―THE THIRD SEASON」(フジテレビ系)など人気ドラマを多数生み出し、巧みなセリフ回しで視聴者をひきつける安達奈緒子氏が、同局の作品で初めて脚本を手掛けた。

 特典映像は、波瑠、中川、松下のスペシャルインタビューに加え、3人によるプレミアム座談会や、連ドラ初レギュラーとなった滝沢&小木への直撃インタビュー、舞台あいさつ完全版、メーキングオフショット、クランクアップ集、宣伝スポットなど盛りだくさん。

 インタビューでは、見どころのほか、それぞれのキャラクターの魅力なども語られており、波瑠は中川と松下との初共演を「年齢的に私が真ん中なので、大志くんと松下さんと仲良くなれるか私にかかっていて、現場が仲良くなるのが作品に影響するタイプのドラマだと思っていました。不安でしたが、お会いしたら一緒に楽しい現場を作っていけると安心しました」と撮影を振り返っている。

 一方、中川は自身の役どころを「理人は、大人ぶって不愛想で、でも内側ではこじらせちゃっている。そこがまたかわいくて、愛せるところなのかなと思います」と説明し、「自分も余計なことをネガティブに考えるタイプなので共感する部分も多いです」と意外な一面を明かしている。そして脚本の魅力について松下は、「原作ものをドラマにするのは難しいのですが、原作の雰囲気が脚本に生かされていてよかったです。この生き生きした登場人物を演じるのは、私自身も楽しんで臨んでいかなきゃいけないなと思いました」と口にするなど、それぞれの思いがあふれるスペシャルインタビューとなっている。

 さらに、3人による座談会では、初挑戦となったバイオリンの難しさについて、中川が「最初の練習で筋肉痛になった」と明かせば、波瑠は「家で練習していたら、飼っている犬が違う部屋に逃げていった」と告白し、苦労話で盛り上がるほか、撮影現場の雰囲気や、今後やってみたい習い事なども披露。また、連ドラ初レギュラーの滝沢と小木にいたっては、それぞれ独特の意気込みを見せる撮影序盤のインタビューと、クランクアップ集での感無量の表情に注目だ。

 そして、メーキングオフショットでは、波瑠がバイオリンの演奏に弱音を吐く一幕や、ビブラートの演奏に苦労する中川の姿、兄弟役を演じる鈴木と中川のリラックスした様子なども収録。ほかにも、封入特典として、理人が作成した「G線上のアリア」練習マニュアルも含まれており、本編以外にも楽しめるコンテンツが満載だ。なお、Blu-ray&DVDの本編は第4・7・9話以外は、ディレクターズカット版となっている。

【作品情報】 

「G線上のあなたと私」
3月27日発売
Blu-ray BOX  26,400円+税(全10話・4枚組[本編ディスク3枚+特典ディスク1枚])
DVD BOX 20,900円+税(全10話・6枚組[本編ディスク5枚+特典ディスク1枚])

<特典映像> 
●波瑠 スペシャルインタビュー 
●中川大志 スペシャルインタビュー 
●松下由樹 スペシャルインタビュー 
●プレミアム座談会 ~ 波瑠&中川大志&松下由樹 
●連ドラ初レギュラー!滝沢カレン&小木博明 直撃インタビュー 
●舞台挨拶 完全版 
●メイキングオフショット 
●クランクアップ集 
●宣伝SPOT集 

<封入特典> 
理人が作成した「G線上のアリア」練習マニュアル 

「ごめん、今になって」「好きなこがいる」と、小暮也映子(波瑠)は寿退社間近に婚約者から婚約破棄を告げられる。その後、放心状態でフラフラと立ち寄ったショッピングモールで、「G線上のアリア」の生演奏を耳にしたのをきっかけに、也映子は大人のバイオリン教室に通い始めることに。教室で同じクラスになったのは、イマドキの大学生・加瀬理人(中川大志)と主婦の北河幸恵(松下由樹)。人間関係もバイオリンも一筋縄ではいかない3人を取り巻く人間模様と、それぞれの思いが交錯していく。

発売元:TBS 発売協力:TBSグロウディア 販売元:TCエンタテインメント

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.