News ニュース

福岡と北九州の2箇所で開催!「九州新喜劇~寿座長・冬公演~」2020/01/29

 2018年に旗揚げして以来、定期的に公演を行ってきた九州新喜劇。その冬公演が2月2日と15日の2日間で開催される。今までは福岡市内での公演を重ねてきた一座だが、今回15日分の開催地は初めての北九州市! 旗揚げ当初に座長の寿一実が掲げていた「九州の各地に出向いていく」という目標に一歩近づいたということか。

 前回に続いて、いっちゃく先生書き下ろしのオリジナル脚本。どんなドタバタ人情劇になるのか? 期待が高まる。さらにネタゲスト(公演は新喜劇パートとライブパートの2部構成となっている)にも注目! 2日の福岡公演には矢野・兵動、レインボー、うるとらブギーズ、おばたのお兄さん、ガンバレルーヤが。15日の北九州公演には、レイザーラモン、金属バット、パンクブーブーなど豪華な面々が顔をそろえる。

座長・寿一実 コメント
「今回の舞台は“定時制高校”です。年齢も職業も違う学生の人情あふれる新喜劇をどうぞお楽しみください」

脚本・いっちゃく先生 コメント
「九州新喜劇の脚本担当として2作目となります。今回は座員一人一人のキャラクターをもっと皆さんに楽しんでいただけると思います」

【公演概要】

「人生会議プロジェクト 九州新喜劇~寿座長・冬公演~」
出演:寿一実、ケン坊田中、コンバット満、高田課長、サカイスト、メガモッツ、レモンティー、マサル他
問い合わせ:チケットよしもと 0570‐550‐100

■福岡公演
日時:2月2日(日)開場 午後1:00 開演 午後1:30
場所:西鉄ホール
ネタゲスト:矢野・兵動、レインボー、うるとらブギーズ、おばたのお兄さん、ガンバレルーヤ

■北九州公演
日時:2月15日(土)開場 午後6:30 開演 午後7:00
場所:北九州芸術劇場 中劇場
ネタゲスト:レイザーラモン、金属バット、パンクブーブー他

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.