News ニュース

醍醐虎汰朗×関水渚で古谷実の伝説的人気漫画「シガテラ」がドラマ化2023/03/15

醍醐虎汰朗×関水渚で古谷実の伝説的人気漫画「シガテラ」がドラマ化

 醍醐虎汰朗が、テレビ東京系で4月7日にスタートするドラマ24「シガテラ」(金曜深夜0:12)で主演を務めることが分かった。さらに、ヒロイン役で関水渚が共演する。

 「シガテラ」の原作は、「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」「ヒメアノ~ル」など映像化作品も多い古谷実の同名漫画。2003~05年にかけて講談社「ヤングマガジン」で連載され、単行本は全6巻、発行部数200万部のベストセラー作品だ。平凡でさえない高校生・荻野優介(醍醐)は、友人の高井貴男と共に同学年の谷脇からいじめられていた。地獄のような学校生活だが、荻野にはバイクに乗りたいという夢があり、教習所代やバイクを買うための資金を稼ぐためにアルバイトを始める。初めて自分の意志で行動し、充実感を味わう日々でもあった。さらには、ひそかに思いを寄せている同じ教習所に通う南雲ゆみ(関水)とも急接近し、2人は付き合うことに。一方、止むことのないいじめに耐えかねた高井は、谷脇への復讐(ふくしゅう)を着々と進めていた。谷脇のもとには高井がインターネットを通して知り合った“森の狼”と名乗る者から脅迫状が届く。幸せを手に入れたばかりの荻野の周りに、“日常”をむしばむさまざまな“非日常”が次々と襲いかかる。

 主人公のいじめられっ子・荻野を演じる醍醐は、今回がドラマ初主演。出演にあたり、「遂に連続ドラマで主演を務めることができるのかと、心躍り舞い上がりました!」と喜びの声を上げる。加えて、「原作の漫画と脚本を読ませていただいて、普段の自分とはかけ離れた荻野のキャラクターに一瞬戸惑いましたが、自分とは異なる部分が多いからこそ、この役柄を演じることによっ、て役者としてさらに成長できるチャンスですし、挑戦したい!と前向きな気持ちが湧きました」と明かし、「芸能界に入り約6年となるこの年に、連続ドラマで主演を務めさせていただくことは大変うれしく光栄です。現在、モチベーション高く、日々いい状態で撮影に励むことができています。今まで培ってきたものを全力で本作に出せるように努め、強い志と情熱をもって新境地となるお芝居にも挑みたいです」と意欲を伝える。

 役柄については、「荻野優介は、普段はさえなくて特徴があまりない控えめな男の子だと思います。ただ自分の世界観を持っていて、ゾーンに入ると、とてもリアクションが大きくなったり、はちゃめちゃなことを言い出したり…感情の起伏や浮き沈みが激しいキャラクターだと思います」と分析し、「高校生活でいじめられている男の子がバイクに興味を持ち、そこで出会った女の子と心を通わせていく中でいろいろな感情や学びを得て成長していくお話です。初々しい学生時代に戻った気持ちで、荻野の初恋を見守っていただければうれしいなと思います。放送を楽しみにしていてください!」とメッセージを寄せている。

 関水は、そんな荻野の恋の相手となる、ゆみに扮(ふん)する。ゆみは荻野の1歳年上の高校3年生で、美人なだけでなく頭脳明晰(ずのうめいせき)。しっかりした性格で、迷走する荻野を戒めたり、的確な助言をするなど心(しん)のある女性だ。

 「南雲ゆみは、人に対する好き嫌いや偏見がなく、常に相手を理解してあげるというスタンス。自分と違う生き方や考え方の人に対しても面白いと思えて、リスペクトできるような心にゆとりのある女性です」とキャラクターを紹介する関水は、「ゆみの周りにいる荻野くんや田島は気持ちファーストで生きている人たちですが、ゆみは論理的で、ある種、哲学的に物事を考える人間です。そして一見大人びて見えるゆみですが、実は自分の気持ちを一番に優先できないことがコンプレックスなのかも、と考えています」と見解を述べる。

 続けて、「原作、とても面白かったです。南雲ゆみというキャラクターは男性の理想が詰まった女性だなと感じました。男性から見た、いわゆる“いい女”を演じるのは初めてのチャレンジだったので、そのような機会をいただけて、とてもうれしいです。南雲ゆみというキャラクターに丁寧に丁寧に息を吹き込んでいきたいと思います。真っすぐな荻野くんとは真正面からぶつかって、どんどん2人の愛を深めていけたらと思っています」と意気込む。

 そして、「今を生きるのに必死なティーンエイジャーたちがとにかく生き生きしていて魅力的な作品です。学生の方やキャラクターと同年代の方はこのドラマを見て、キャラクターに共感していただいて今を大切にできるのではと思っています。私と同年代以上の方たちにはまぶしすぎる、二度と戻れないあの青春時代の懐かしさを存分に感じていただける作品だと思います。きっと、今自分と向き合ってくれている人を大切にしたくなるドラマです。ぜひご覧ください!」とアピールしている。


この記事をシェアする


ドラマガイド(最新シーズン)Drama Guide Season

【2024年夏】TVドラマガイド

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!<br />
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

【2024年春】TVドラマガイド

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。<br />
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

Copyright © TV Guide. All rights reserved.