News ニュース

亀梨和也のソロ曲制作への思い「自分で決めたことだから踏ん張りが利く」2019/05/09

 亀梨和也が1stソロシングル「Rain」をリリース。二階堂ふみとダブル主演を務めるドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」(フジテレビ系)の主題歌として、作品の世界観にリンクする深いテーマ性を持ちながら、自身の豊かな感性や共感力、心(しん)の強さと柔軟さを感じさせる楽曲だ。巻頭特集では、そんなソロ曲制作への思いをひもとくことで、未来を見据えた亀梨の創造力と誠実な人柄が浮き彫りに。音楽、芝居、バラエティーと、さまざまな分野で躍進を続ける表現力、精神力の源とは──? 12ページにわたるロングインタビューで、「自分で決めたことだから踏ん張りが利く」と覚悟を明かした。

 また、今号には「KAT-TUNの世界一タメになる旅!+」(TBSほか)の演出を番組開始当時から務めるマッコイ斉藤のインタビューも。バラエティーでのKAT-TUNを作り上げたと言っても過言ではない鬼才に、3人の魅力について語ってもらっている。

 そのほか、話題のドラマや映画、舞台に出演している坂本昌行、玉森裕太、西島秀俊×内野聖陽、花總まり×古川雄大、愛希れいか×井上芳雄、戸塚祥太×加藤和樹×辰巳雄大、宇宙Sixをクローズアップ。さらに、人気声優の宮野真守、そして土岐隼一も登場。今号も、多彩なジャンルから豪華キャストが集っている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.