News ニュース

新メンバーも個性満開!「猫のひたいほどワイド」トークショーリポート!2019/05/31

 テレビ神奈川(tvk)の情報番組「猫のひたいほどワイド」(月~木曜午後0:00 ※テレ玉、チバテレでも放送)の出演者トークショーが、5月26日に「2019 tvk秋じゃないけど収穫祭~ジモトイロ~」の中で開催され、4月から出演する新メンバーを含めた10人と同局の岡村帆奈美アナウンサーが出演した。

 まずは、番組ポスターと同じ黒のスーツ姿の月曜MC久保田悠来、火曜MC小林且弥、水曜MC三上真史が登場。開口一番に「暑いです!」と叫んだ三上は、「直射日光は“葉焼け”してしまうので、会場の皆さん気を付けて」とガーデニングに絡めながら炎天下の屋外会場に集まった観客たちを気遣った。4年連続で「収穫祭」に出演している小林は、「昨年、食リポをやらされたせいで、今年は木曜MCの藤田玲が逃げた」と冗談で笑いを誘った。そんな中、2人に合わせてMC4年目のふりをする4月から加入した久保田に、岡村アナが突っ込みを入れる場面も。

 続いて、番組リポーター「猫の手も借り隊」から、月曜レッド・服部想之介、火曜ブラック・大矢剛康、火曜ブルー・水石亜飛夢、水曜イエロー・滝澤諒、木曜ブラック・竹内寿、木曜レッド・太田将熙、木曜ブルー・山形匠が登場。山形は客席に塩飴をまいて盛り上げ、リポート後にビールを飲むことがお決まりになりつつある水石は、ピッチャーいっぱいの(ノンアルコール)ビールを手に入場して観客を楽しませた。

 イベントは「新人チーム」(服部・水石・滝澤・太田)と「レジェンドチーム」(MC3人+大矢、竹内、山形)による対決企画へ。第1戦は神奈川県愛川町の洋菓子店で作られた「ひまわりカステラ」の食リポ対決。新人チームは、服部・滝澤ペアが2人の掛け合いの中でカステラの食感などを詳細にリポート、さらに水石・太田ペアが2人でカステラを頬張りながら、水石が「ビールと“ひまわりカステラ”ベストマッチ!」とアピールして締めた。一方のレジェンドチームは、三上・大矢ペアが「ひまわりカステラ」という名前にちなんで三上の番組コーナー「猫ひたガーデニング部」の再現に。また、竹内・山形ペアは脱線して、小林に「食リポやれよ!」と突っ込まれる展開となった。

 第2戦は甘い言葉をすてきな声でささやく「“イケボ”対決」。新人チームで自ら立候補した太田は、唐突に“有名ペットフードの商品名”だけをささやいて笑いを誘うとともに、同じく新人チームの服部がデートのシチュエーションで甘い言葉をささやいている最中も「こいつは俺の女だ!」と乱入して恋の修羅場を即興で演じた。ラストは太田が服部をデートに誘うという急展開になり、客席は大爆笑に。この他、滝澤の甘いささやきには客席から歓声が上がり、水石はビールにちなんで「俺と一緒にビアガーデン行こっ!」と爽やかにささやいた。対するレジェンドチームは、竹内と小林が番組での自らのコーナー名をクールに、山形は独り言から自作の歌を披露。久保田は声色を変えて“有名ペットフードの商品名”を発して会場を盛り上げた。

 観客の拍手により、食リポ対決は新人チームが、“イケボ”対決はレジェンドチームが勝利に。そんな中、「猫ひた」のパリジェンヌ“おおや子”が突然現れ、6月10~13日に番組で放送される「猫ひた初夏のパン祭り」を告知。“おおや子”のハイテンションに他の出演者が言葉を失う中、彼女の仕切りで全員による「猫ひた体操」が行われ、ステージは大盛り上がりの中で幕を閉じた。イベント終了後には、山形と大矢も参加した番組特製バッジの抽選企画も行われ、最後まで観客を楽しませた。

ページ: 1 2

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.