News ニュース

玉森裕太主演「祈りのカルテ」ポスタービジュアルが解禁。PR映像も公開中2022/09/26

 Kis-My-Ft2・玉森裕太が主演を務め、日本テレビ系で10月8日にスタートする連続ドラマ「祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録」(土曜午後10:00)のポスタービジュアルが解禁された。

 ドラマは、現役の医師でもある作家・知念実希人氏によるシリーズ累計17万部を突破したベストセラー「祈りのカルテ」が原作。患者のすべての情報が書き込まれた診療録=カルテを基に、純正医科大学附属病院の研修医・諏訪野良太(玉森)が研修先のさまざまな科で「人の顔色を読む」という特技と、カルテを読み解くことによって、それぞれに問題を抱えた訳ありの患者たちと真摯(しんし)に向き合い、彼らの抱えた秘密を見破るハートウォーミング・ミステリーだ。

 公開されたポスターは、画面中央左側の「カルテを読んで、顔色読んで、心まで読む!? ちょっと変わった研修医だけど、私にとっては名医でした」のコピーの通り、各エピソードで諏訪野が向き合うことになるさまざまな患者たちが退院していく際の目線をイメージしてデザインされたもの。患者が振り返るとそこには諏訪野(玉森)、曽根田みどり(池田エライザ)、冴木裕也(矢本悠馬)の3人の研修医に加えて、冴木真也(椎名桔平)、立石聡美(松雪泰子)といった2人の指導医たちも、患者の旅立ちをそれぞれ優しく祝福している構図になっている。なお、ポスタービジュアルは、9月29日から東京・汐留日テレタワー地下2階、エスカレーター横に掲出される。

 さらに、ポスタービジュアルの解禁に合わせて番組公式サイト(https://www.ntv.co.jp/inorinokarte/)もバージョンアップ。本編映像が詰まったPR映像(https://youtu.be/h4aMNn-x6uY)も公開中だ。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.