News ニュース

「それスノSP」にヒロミ、若槻千夏がSnow Manらの本気ダンス対決に感激。「家で見ていたら泣いていたね」2022/09/12

 Snow Manの初冠番組として、TBS系で放送中の「それSnow Manにやらせて下さい」(日曜午後1:00。一部地域を除く)。9月13日には、初のプライム帯での1時間スペシャル「それSnow Manにやらせて下さいSP〜9人ダンス日本一決定戦〜」(午後10:00)がオンエアされる。

 Snow Man(岩本照、深澤辰哉、ラウール、渡辺翔太、向井康二、阿部亮平、目黒蓮、宮舘涼太、佐久間大介)が体を張ってさまざまなミッションにチャレンジする同番組。今回のスペシャルでは、Snow Manが、世界的ダンサー兼振付師のTAKAHIRO率いるダンス最強芸能人チーム、そして2021年の全国高等学校ダンス部選手権で見事優勝に輝いた高校日本一のダンス部と、三つ巴の“それスノ、9人ダンス日本一決定戦”に挑む。

 スタジオには、ヒロミ、若槻千夏、そして芸能人チームの振り付けを担当したTAKAHIROがゲストとして登場。熱い戦いとなった今回のダンス対決を、Snow Manと共にスタジオで見守る。

 3チームの笑いあり涙ありの練習映像に、ヒロミは「家で見ていたら泣いていたね」と熱い思いに心打たれた様子。一方の若槻は「これまでSnow Manは個々でバラエティーでしか会ってなかったけど、9人そろって踊る姿を見て感動した」とアーティストとしてのSnow Manに驚きを見せた。

 また、振り付け担当として芸能人チームを引っ張ったTAKAHIROは「初めましての芸能人チームを1つのチームとして、“アウェー”から“ホーム”にすることが大変だった」と過酷な練習を振り返った。「他チームの練習風景は初めて見たけど、熱い…!」(深澤)とSnow Manが胸を打たれる場面も。これまで数多くのジャニーズアイドルと交流があるヒロミと、VTRの合間に繰り広げられるスタジオトークにも注目だ。

 そして、ヒロミと若槻が固唾(かたず)をのんで見守ったダンス対決の行方は果たして? 「感動で鳥肌立った」(若槻)という、3チームの圧巻のパフォーマンスは必見だ。

 さらに、SPの放送を記念して、番組公式Twitter(https://twitter.com/sore_snowman)では、放送までのカウントダウン動画企画を毎日公開中。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.