News ニュース

IMPACTors・基俊介、日向坂46・佐々木美玲、落合モトキが幼なじみ3人組に!「ぴーすおぶけーき」で人々の悩みを解決2022/09/06

IMPACTors・基俊介、日向坂46・佐々木美玲、落合モトキが幼なじみ3人組に!「ぴーすおぶけーき」で人々の悩みを解決

 日本テレビでは10月25日から、基俊介(IMPACTors/ジャニーズJr.)、佐々木美玲(日向坂46)、落合モトキが共演する連続ドラマ「ぴーすおぶけーき」(火曜深夜1:29、関東ローカル)を放送することが分かった。さらに、放送後の2023年1月には、舞台版も上演される。

 大人ならこうあるべき、男ならこう、女ならこう、さらには上司なら、30代なら…。本作は、基、佐々木、落合が演じる3人のおバカな幼なじみたちが、先行き不透明な現代日本で悩めるあらゆる人々を次々と救っていく固定観念破りの青春コメディー。脚本は宮本武史氏が手掛ける。とにかく真面目なおバカ・下田公太役を基、とにかく自信あふれるおバカ・中村直役を佐々木、とにかくカッコつけなおバカ・上原則助役を落合が務める。下田くん、中村氏、上原先輩それぞれのキャラクター性と、ドラマのイメージがしっかりと伝わってくるメインビジュアルも合わせて公開されている。

 さらに、3人を見守る団地の管理人・衛藤六郎役で酒井敏也が出演するほか、お悩み相談所を訪れる人たちは癖のあるキャラクターぞろい。前原滉、堀田茜、横溝菜帆、徳永ゆうき、篠原悠伸、芳村宗治郎、吉田ウーロン太が相談者役として登場する。

 基は「最初マネジャーさんから『ドラマ撮影が入ります』と言われて、突然だったので何のことか本当に分からなかったです。詳細を聞いたら、3人主演の形で出ると聞いてびっくりしました。プレッシャーもあったんですが、楽しみの方が強かったです」と心境を明かし、「僕が演じる下田くんは、とにかく真面目なのになぜかヤンキーに憧れているというかなり癖のある設定です。幼なじみ3人の中では、どちらかというとツッコミ担当だったりするので、普段IMPACTorsで活動している僕に少し似ているのかなと思います。この役を演じる上で、とにかく真面目すぎて逆におバカになっちゃうような、そんな愛されるキャラを意識していました」と役作りについて触れる。

 そして「この作品は、ドラマから舞台につながるとても面白くユニークでほっこりする作品になっていると思います。深夜におバカなどこか憎めない3人組を見ながら、『ふふっ』っとなっていただけたらうれしいです。このドラマを見て3人に会いたくなると思うので、舞台も一緒に楽しんでいただけたらもっとうれしいです!」と呼び掛ける。

 「今年も演技のお仕事に挑戦できたらいいなと思っていたので、とてもうれしかったです。舞台はあまり経験したことがないので、今回どんなものになるのかと今から楽しみな気持ちでいっぱいです」と出演を喜ぶ佐々木は、「私が演じる中村氏はとっても明るくて、心(しん)のある女の子です。基本ヘラヘラしていて、3人でいる時はおふざけを一番に率先してやるタイプなので、毎日中村スイッチを入れて撮影していました!」と撮影を振り返り、「アドリブもたくさん入っているのでそこにも注目していただけたらなと思います! たくさん試行錯誤して作り上げた中村氏をたくさんの方に愛してほしいです!」とアピールする。

 加えて、「仲のいい3人組が、お悩み相談所を開き解決していくというお話なんですが、笑えるところがたくさんあると思うので、いろんな方に楽しんでいただけたらなと思います。お悩み相談で、自分の中で当たり前と思っていたことも、『あ! そんな簡単な答えでもいいのか!』とあらためて気付かされるところもあったりと、とってもすてきなお話になっています」と見どころを話している。

 落合は「上原先輩役をやらせていただきました。32歳で土・日は団地の広場でダラダラ過ごしているヤバいヤツって感じですが、3人でいる時はしっかりと舵を取っているまとめ役だと思ってます」と役柄を解釈。

 また、「え? こんな3人で好き勝手していいの?と思ったのが、読ませていただいた時の印象でした。あと早急に基さん、佐々木さんと仲良くなって距離感を縮めなければと(笑)。見てくださる方にどこかうらやましいと思われる空気感を作りたかったので。おバカな3人のやりとりをぜひ楽しんで見ていただけたらうれしいです」と共演の2人と積極的にコミュニケーションをとったことを伝え、「悩んでいることがあっても、前向きになれるきっかけが見つかるような作品だと思います。冬には舞台上でお悩み相談いつでもお待ちしております!」とメッセージを寄せている。

 また、脚本を手掛ける宮本氏は、実写版「鋼の錬金術師」シリーズ、「バイプレイヤーズ」(テレビ東京ほか)、アニメ「紙兎ロペ」と、アクション、シリアスからコメディーまで、多彩な物語を手掛けてきた敏腕脚本家。本作について「深夜ですので『さあ、見るぞ!』というドラマではなく、『うわぁ、つい見ちゃったよぉ…』みたいなドラマがいいなと思っていました。ドラマを見ちゃった人が、少しでもいい夢を見れますように」とコメント。3人の振る舞いににこにこ笑って、最後は共感して心も少し軽くなる世界観を実現していく。

 舞台は、2023年1月20~29日に銀河劇場(東京・天王洲)で上演。チケット発売などの情報は、後日公式サイト(https://www.ntv.co.jp/poc/)で発表予定だ。


この記事をシェアする


ドラマガイド(最新シーズン)Drama Guide Season

【2024年夏】TVドラマガイド

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!<br />
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

【2024年春】TVドラマガイド

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。<br />
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

Copyright © TV Guide. All rights reserved.