News ニュース

水瀬いのり&天﨑滉平が「ドラえもん」誕生日SPにゲスト出演。昨年話題を呼んだ“ドラヤキ星人”が再びやって来る!?2022/08/29

 国民的キャラクターであるドラえもんが、9月3日に誕生日を迎えるにあたり、テレビ朝日系では同日に「ドラ誕2022直前スペシャル」(午後5:00)と、特別番組「ドラえもん誕生日スペシャル」(午後6:56)を放送する。

 「ドラえもん誕生日スペシャル」は、「ドラヤキ星人の逆襲!?」「さがせ!野比家のへっぽこご先祖さま」「勝利を呼ぶチアリーダー手ぶくろ」の豪華新作3本立て。中でも、昨年の誕生日スペシャルに出現して大反響を呼んだ謎の侵略者“ドラヤキ星人”が再び襲来する「ドラヤキ星人の逆襲!?」が目玉となっている。

 昨年に引き続き、ドラヤキ星人の声を演じるのは、人気声優の水瀬いのり。昨年は司令官役で登場したが、今回はその息子であるドラポ役を演じる。

 2年連続の出演に、水瀬は「まさか再びお声がけいただけるなんて! とてもうれしく感激しております!」と大いに喜び、「昨年登場した司令官よりも若くて小さなドラポ! まさかドラヤキ星人内で演じ分けをする日がくるとは!(笑)。ドラポの子どもならではの、無邪気でおちゃめなかわいさを強調しながら演じるのは、とても楽しかったです!」と報告。「なんといっても今年は放送日がお誕生日当日だとか! 当日はどら焼きをおうちにテレビの前に集合ですよ! ドラちゃんにたくさんのおめでとうを、みんなで伝えられるすてきな日になりますようにっ!」とメッセージを寄せている。

 さらに、同回では、天﨑滉平が、“子どもどら焼き博士”の土良矢木夫(どらやきお)を演じる。

 「ドラえもん」には初出演となる天﨑は「本当に驚きました! 子どもの頃から見ていたあの『ドラえもん』に自分が出演できるなんて! まさかの『誕生日スペシャル』という特別な日にゲスト声優で出演できるなんて、本当に夢のようでした!」と感激。加えて、作品について「子どもの頃から、そして今でもずっと明るい未来を見せてくれる存在です。思えば僕が思い描く未来は、ずっと『ドラえもん』の中にあったと思います。『こんなこといいな、できたらいいな』まさにその通りだなと。『ドラえもん』は明るい未来そのものだと思います。そんなドラちゃんが、こうしてまた誕生日を迎えられたこと本当にうれしく思います。お誕生日おめでとうございます!」と祝福の言葉を送り、「今年の『誕生日スペシャル』もワクワクドキドキが詰まったとっても楽しい回になっています。天﨑演じる土良矢木夫くんも大活躍します。ぜひぜひご覧ください! そして感想をSNSなどで発信していただけるとすっごくうれしいです」と視聴者に呼び掛けている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.