News ニュース

「関ジャニ∞クロニクル」SP! 人気企画でメンバーの意外な一面も明らかに!2019/08/05

 関ジャニ∞が、トーク・ロケ・コント・ゲームなどのさまざまな企画にチャレンジし、新たな一面を魅せるフジテレビ系「関ジャニ∞クロニクル」(土曜午前10:53)は、8月14日に「関ジャニ∞クロニクル 2019真夏の100分SP!」(午後10:00)と題し、片平なぎさ、IKKO、大久保佳代子、赤江珠緒、指原莉乃らをゲストに迎える。

「リストランテMIKIWAME」では、錦戸亮が料理長、大倉忠義が支配人を務めるリストランテに、他メンバーとゲストが来店。今回の一品「夏野菜たっぷりカレー風味リゾット」を作るために必要な食材を選んでいく。食材選びでは、来店したメンバーとゲストは食材ごとに出された4枚の写真から正しい食材を選択しなければならない。もし写真の選択を誤っても、間違えて選んだ食材のまま調理が進んでしまう。毎日料理するというIKKOは鶏モモ肉やゴーヤなど、一見簡単に見える食材の見極めにも「えー、どうしよう、えー分かんない」と怪しい雲行き。安田章大は人参や大根など、野菜を葉っぱで見極めるクイズに大苦戦し、横山裕は「イタリアンとか、よく分からん」と神頼みする場面も。

 また「スターバッカシ」は、ゲストに赤江珠緒を迎え、村上信五と安田が5人の“自称そっくりさん”が誰に似ているのかを当てる人気企画に挑戦する。誰なのかさっぱり分からない“そっくりさん”たちに大苦戦する3人。そして「世界にひとつの相関図」ではゲストの交友関係を深掘り。関ジャニ∞独自の視点でオリジナルの相関図を作成するもので、今回は大久保佳代子が登場する。

「リストランテMIKIWAME」について錦戸は「片平さんのかわいらしいところとか、IKKOさんが人を傷つけへんって言っているところとか、調理場のモニター越しに見ていて面白かったです。シェフの桝谷周一郎さんが、いっぱいやってくれるから、今日僕は洗い物を何回かしただけです」とニッコリ。安田は「片平さんとIKKOさんのお二人の空気感が出来上がっていましたよね。普段から好き同士なんだなぁと。僕たちもそこに混ぜてもらった感覚で、楽しみながらできました」と振り返る。

「スターバッカシ」や「世界にひとつの相関図」について丸山隆平は「今日もいろんなスターを当てるぞ! 他の番組では見られない、聞けないゲストの一面を引き出すぞ!と張り切っています」とアピール。横山も「スターバッカシは本当に難しいんでね。見ている人も分からないと思います。一発で分かったらすごいです。視聴者の皆さんも一緒に考えていただければと思います!」と話している。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.