News ニュース

Snow Manの阿部亮平、池田美優が「zero選挙 2022」第2部にゲスト出演。20代の本音トークを展開2022/07/08

 Snow Manの阿部亮平と池田美優が、日本テレビ系で7月10日放送の「zero選挙 2022」の第2部(深夜0:15)にゲスト出演する。

 有働由美子と櫻井翔がメインキャスターを務める第1部(午後7:58)に続いて放送される第2部では、第1部にパートナーとして出演する落合陽一が引き続き登場。落合と若手政治家、阿部、池田のほか20代タレントが本音トークを展開する。災害、病気の流行、戦争など今の若者の未来は不安だらけだ。本当に大丈夫なのか? 思わず「マジか!?」と思ってしまう衝撃の未来予測データから、“安心”な未来のためにこれから何をすればいいのか、大丈夫な未来を作る分岐点を探る。

 トークテーマは、どうすればみんなの生活が豊かになるのか考える「若い世代の将来のお金は大丈夫?」、“現役世代1.2人で高齢者1人を支える”超高齢化社会にどう立ち向かうのかを考える「少子高齢化、日本の未来は大丈夫?」、どうすれば若い世代の声は政治に届くのかを話し合う「低い投票率…選挙の未来は大丈夫?」の三つが予定されている。

 落合は「解決策を考えても新しい解決策はめったに出てこない。でも、『解決策を考えよう』という行為そのものが、今提示されている選択肢がなぜ提示されたかを理解するきっかけになり、目的と結果の乖離(かいり)を受容することにつながります。この行為は、特に選挙のようなタイミングで周期的に行うことが大切です。皆さんがとことん考え抜いて不安がなくなるような時間にできるよう、たくさんの補助線を用意して僕も一緒に頭を使って考えたいと思います」と考えを述べる。

 阿部は「初めて選挙の番組に出演させていただきます。自分の発言や質問が至らないこともあると思いますが、自分なりにたくさん考えて、視聴者の皆さまが気になることや、自分自身が疑問に思うことを番組を通してあらためて学びたいです。同時に、視聴する方が少しでも選挙に興味を持ってくださるとうれしいです」と呼び掛ける。

 池田は「私自身は知識がありませんので、皆さんが分かっているような簡単なことも分からないですが、同じように選挙権が18歳からになって政治のことが分からない若い人たちや興味を持ってこなかった人たちにも、今回の選挙とこの番組を通して、日本の政治に興味を持ってもらえるように20代前半の女性としての意見を言えたらと思います」と意欲を見せている。

 「zero選挙」特設サイト(https://www.ntv.co.jp/election2022/research/)では、「候補者アンケート&考え方診断」や、公約では見えない本音が分かる「候補者アンケート」、自分に近い候補者が一目で分かる「考え方診断」を公開している。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.