News ニュース

ジャニーズWEST・桐山照史、はこね男子との対決で余裕の表情! 藤井流星はまさかの行動に!?2022/06/18

 6月18日のフジテレビ系「新しいカギ」(土曜午後8:00)では、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)、霜降り明星(せいや、粗品)、ハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部大)らレギュラーメンバーに加えて、ジャニーズWEST(桐山照史、藤井流星、濵田崇裕)、濱口優(よゐこ)、森脇健児、なすなかにし(中西茂樹、那須晃行)、ディーン・フジオカ、岩田剛典(EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)がゲスト出演する。

 番組から誕生した新人アイドル・はこね男子(松尾、せいや、岡部)プレゼンツの新企画「ぶら~り途中下車しない旅」が始動。粗品、秋山、菊田の“新しいカギチーム”に加えて、桐山、藤井、濵田の“ジャニーズWESTチーム”、そして濱口、森脇、なすなかにしの“松竹芸能チーム”がはこね男子と対決する。

 スタジオには箱根登山電車の車両をモチーフにした巨大セットが出現。指定された色のつり革だけをつかみ、“ぶら~り”とぶらさがった状態で旅を楽しみながら、箱根湯本駅から強羅駅までの6区間の完走を目指す。電車での箱根旅ということで、日本最古の鉄道橋“早川橋梁”を通過する際には強風が吹き荒れるなど、その場所で仕掛けられるハプニングも見どころとなり、濃霧やスイッチバックの再現に、挑戦者たちはパニックとなる。

 ジャニーズWESTチームは桐山が抜群の運動神経を発揮。見事なポーズでつり革につかまり、安定したまま旅に出発する。これには解説の長田も「ジーザス桐山!」と叫び、大盛り上がり。他の挑戦者たちがバランス感覚を研ぎ澄ませながら苦戦するも、桐山はまるでミュージカルのフライングをしているかのような余裕の表情を見せる。そんな桐山に松尾が大クレームを入れる場面も。さらに、減っていくつり革をめぐって奪い合いが白熱する中、藤井がまさかの行動に出る。

 映画「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」のパロディーコント「シャーロック・アホームズ原作 バスカヴィル家の犬たち」では、ディーン、岩田が先週に引き続きコントに挑戦。殺人事件の捜査をしている刑事・菊田は、犯人の唯一の手がかりである「面白くない人間」をあぶり出すため、大喜利を行う。

 ディーンを笑わすことができなければ落とし穴に落下させられてしまうのだが、先週6月11日放送で落とされてしまった岩田は、今回のお題「ディーンの意外な寝言は?」でリベンジを果たすことができるのか。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.