News ニュース

キスマイ・北山宏光が「世にも奇妙な物語」で初主演。「いいところを突いている話です」2022/06/04

 Kis-My-Ft2の北山宏光が、フジテレビ系で6月18日放送の土曜プレミアム「世にも奇妙な物語’22 夏の特別編」(午後9:00)の1編「オトドケモノ」に主演する。

 同番組は、ストーリーテラーであるタモリと、豪華キャストが視聴者を“奇妙な世界”へといざなう人気シリーズの最新版。1990年4月にレギュラードラマとして放送を開始し、その後は特別編という形で年に2度放送が続いており、これまで各時代を代表するような作家や脚本家と豪華俳優を掛け合わせることによって、その名の通り“奇妙な”物語の世界観を作り出してきた。今年も珠玉の四つの短編ドラマをおくる。

 ウェブデザイナーの山辺タクヤ(北山)と看護師の山辺ゆかり(小島藤子)は、ある日の晩、出前を取ろうと、スマートフォンでアプリを探すと「オトドケモノ」というアプリを偶然見つける。そのアプリはなんでも頼めて、数秒で届けてくれる優れものだった。タクヤはこのアプリを不審に思うも、試しに注文をする。すると本当に数秒後に玄関のインターホンが鳴り、セクシーな格好の配達のお姉さん(樋口日奈)が注文の品を届けに来た。その早さに驚く2人だが、次第にアプリにひかれ、日常的に使うようになるが…。

 シリーズ初出演にして初主演の北山は「歴史のある番組に、まさか自分が出られるとは思わなかったです! 芸能界に入る前から見ていた番組に主演で出ることができて、うれしかったです」と喜び、作品については「台本も原作も読ませていただいたのですが、すごく早いテンポで、展開も読めそうで読めない話なので、終始気を抜けなかったです。いいところを突いている話だなと思いました。タクヤの心境がどう変わっていくかが見どころになると思います」と明かす。

 そして、放送に向けて「今の時代だからこそ、“もしかしたら?”と思ってしまうような身近なことを題材にしている作品になっています。見ていただければ共感してもらえることがあると思います。ぜひ、楽しみにしてください」とアピールしている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.